子宮筋腫の治療が必要なのは1割だけ!治療方法もいろいろあるので、納得できる治療法を選びましょう。
170views

子宮筋腫の治療が必要なのは1割だけ!治療方法もいろいろあるので、納得できる治療法を選びましょう。

子宮筋腫の治療法が必要なのは、1割の人のみです。治療法には、色々な選択肢があります。自分の希望や症状に合う治療方法を見つけましょう。最新式の治療方法には、開腹手術以外にも超音波を当て腫瘍部分を小さくする方法もあります。

子宮筋腫って悪いものなの?

girls-685787_640

子宮筋腫は良性の腫瘍です。成人女性であれば2割から3割の女性が持っています。ほとんどの場合が良性であるため、心配する必要はありません。筋腫があるのは、20代の女性からあり、顕微鏡でみなければわからない小さなものまであります。平滑筋が女性ホルモンの影響で腫瘍ができます。初潮前には、筋腫はほとんどなく、また閉経後には筋腫もできないことから、月経がある期間に腫瘍ができやすいようです。

子宮筋腫の治療が必要なのは1割の人だけ!?

901ddc97a4e6b2d697d9b0273cbee932_s

子宮筋腫の治療が必要なのは子宮筋腫にかかっている人の約1割ほどです。ほとんど良性であるため、治療の必要はありません。子宮筋腫の治療が必要なのは、悪性である場合や、妊娠するときの障害になる場合になるなど、なんらかの原因がある場合においてのみです。

子宮筋腫の自覚症状はどんなものなの?

子宮筋腫はほとんど良性だとしても、軽く考えず、やはり一度病院で調べてもらう必要があります。自覚症状として、生理の経血量が多くなったり、レバー状の血の塊があったり、トイレが近くなる、腰が痛くなるなどの症状があります。自覚症状もそれほど酷いものではないため、見落としがちです。また生理期間中のトラブルだと軽く考えがちであるため、いつもと違う生理の症状だなと思ったら、やはり念のために病院を受診する必要があるでしょう。

子供が欲しい人の治療法とは?

baby-17343_640

将来、子供が欲しい人の場合の子宮筋腫の治療法は、筋腫部分のみを切除する方法をとります。子宮筋腫は、また出来てしまうことがありますので、手術後は早めに妊活した方がよいでしょう。

子供を作らない人の治療法は?

mom-20666_640

子供を作らない人や中高年以上の方の場合、子宮を全部取りだす治療方法が行われます。

閉経と同じ状態を作り出す治療法も

子宮筋腫は手術をする以外にも、薬で治療する方法もあります。その方法とは、ホルモンの働きを押さえる方法で、薬物によって閉経と同じ状態を作ります。ただ副作用として更年期症状を引き起こすため、一時的な治療方法となります。

どんな治療方法を取るかは医師と相談しましょう

子宮筋腫の治療方法には、さまざまなものがあります。新しいものでは、超音波治療というものがあり、子宮筋腫部分に超音波を当て、筋腫自体を縮小させようというものです。最新式の治療法が受けられる病院から、従来のメスで切除する方法や、薬物で症状を押さえる方法などさまざまです。自分の希望に合う治療法を行う病院をしっかりと調べ、納得してから治療を行う必要があるでしょう。現在は、医学が進み、患者自身がどんな治療法をとるか選べる時代にもなりました。病院を何件かまわり、医師としっかり相談しながら、納得できる治療をするのが一番でしょう。

命にかかわるのは子宮肉腫

子宮筋腫と勘違いされやすいものに子宮肉腫があります。これは悪性の癌であるため、進行スピードも速く、子宮周辺の臓器へ肉腫が広がっていく怖い病気でもあります。ごく最近まで子宮筋腫と子宮肉腫の区別がつかず、一度開腹する必要があったのですが、現在は検査機器の発達が進み、MRIによって画像診断することが可能になりました。小さな病院で診断してもらうよりも、最新の検査機具や医療器具の整った大学病院などで診てもらう必要があります。

PR