トリコモナス膣炎ってなに??トリコモナス膣炎の症状と原因と対処方法について
356views

トリコモナス膣炎ってなに??トリコモナス膣炎の症状と原因と対処方法について

もしかして、何か病気??信じたくないけど性病??トリコモナス膣炎ってなに??そしてトリコモナス膣炎の症状はどんなものでしょうか?なんでトリコモナス膣炎になったのか原因と、治療方法、対処方法をみていきましょう。

トリコモナス膣炎って??

もしかして性病・・・???なんて思ったらどうしたらいいのでしょうか??性病にも様々な種類があります。怖いけど、病院へ行くことがまず一番だと思いますが、事前になんの病気かの予測はつけておけたらいいですよね。

性病かも…悩んでないでよくよく症状をチェック

一人で悩んでしまいがちな性病について・・・ですが、少しだけ冷静になって自分でどんな症状がでているかまとめてみましょう。

こんな症状があればトリコモナス膣炎かも??トリコモナス膣炎の症状は、おりものの臭いに特徴があるようです。悪臭とそしておりものの色、血が混ざっていたり、みた事のない黄緑色だったり・・・または白いけどちょっと泡みたいなもの・・・他には、排尿痛・・・性交痛・・・外陰部のかゆみ、ただれ違和感・・・等を感じた場合は疑ってみましょう。

性病で一番気付きやすいのはおりものの変化ではないでしょうか?

自分の体を日頃から把握しておくと変化にも気付きやすいでしょう。特に性病は安易に考えると不妊につながることもあるようですので、おりものの変化は目で見て分かりやすいのですが、外陰部に違和感がある場合も気になるな・・・と思ったらそれを気にとめて疑問に思いできるだけ早く対処する必要があります。

トリコモナス膣炎とはどんな病気?

性病はウイルスや細菌以外に原虫もある

トリコモナス膣炎とはどんな病気なのでしょうか?そして女性特有の病気としてどんな影響があるのでしょうか?

トリコモナス膣炎はウイルスや細菌による感染症のものではなく、トリコモナス原虫というものによる病気です。このトリコモナス原虫が膣内に寄生するという考えるだけでもちょっと怖いですが、そんな性病です。寄生する事によってまず膣内に炎症をおこします。この原虫が寄生する事によって膣内のバランスが崩れます。そして、おりものの変化があります。

感染ルートは何かというと、ただ性交で感染するだけではないようです。実は、様々な人が利用する公共施設からの感染もありえるそうです。温泉やプール、脱衣所や、公衆トイレ等でも感染することがあるようです。

気をつけようがない病気ではありますが、不潔そうなところはいかないように等する以外には、やはりすぐに病院へいくことしかないのでしょうか。

トリコモナス膣炎は自然治癒する病気なのでしょうか?答えは、ノーです。

トリコモナス膣炎は自然治癒しません、病院へ!

そのままにしておくと他の性病でもそうですが、不妊症になってしまったり、妊娠しても早産してしまうことがあるようです・・・ですので、できるだけ早めの治療が大切だそうです。

市販で塗り薬が販売されていますが、内服薬は販売されていないようです。また、中々病院へいけない人は自宅で検査ができるキットがあるようですので、おりものの変化やその他の症状で気になる方はまず自宅で検査できるキットを取り寄せて確認するのもいいかもしれません。

感染していた場合ですが、パートナーも感染している可能性もあるので、病院へいく場合はパートナーも一緒に検査をして治療を受けるようにしましょう。

どちらかが治療してもまた感染したら意味がありません。男性も感染するとつらい病気です。お互いのためにもきちんと治療しましょう。きちんと治療しないと再感染して病気も繰り返しやすいそうです。

性病は、特に女性の場合は膣内のことですので中々分かりにくいかもしれませんが、妊娠を希望している方は特にきちんと対処しましょう。

PR