イケメンがなりやすい病気らしい・・!肺気胸っていったいどんな病気!?
694views

イケメンがなりやすい病気らしい・・!肺気胸っていったいどんな病気!?

芸人やアイドルがかかっている肺気胸という病気についてご存知ですか?ネットではイケメンがなりやすい病気ということで注目を集めた病気です。ですが、実際は、イケメンだけがかかる病気ではなく、なりやすい特徴に当てはまる人であればだれでも起こりうる病気なのです。どんな人がなりやすいのかご紹介します!

肺気胸になったことのある有名人

巷ではイケメンがかかりやすいと言われている肺気胸。芸能界でもこの肺気胸にかかったことのある人がいます。いったいどのような人が肺気胸になってしまったのでしょうか?音楽界では、嵐の相葉雅紀さん、BUMP OF CHICKENの藤原基央さんがなっており、芸人ではナインティナインの矢部浩之さん、俳優の佐藤健さんが肺気胸になっています。

肺気胸ってどんな病気!?

肺に穴があく病気

肺気胸になる人が意外と多いことに驚いたと思います。身の回りにもなったことのある方がいるかもしれません。このように肺気胸は意外と身近な病気であることが分かりますが、いったいどのような病気なのかご存知でしょうか?原因や症状などについてご紹介します。

肺気胸はどのように起こる?

肺気胸というのは簡単に言うと、肺に穴が開いてしまう病気のことを言います。肺気胸と一口に言っても、様ざまな種類のものがあります。特に一番多いのは、胸の中でできた空気の袋が何かの刺激で破裂し、肺に穴が開いてしまうことによって引き起こされる肺気胸です。空気の袋はのう胞と呼ばれ、これができやすい人は肺気胸にもなりやすいということになります。

肺気胸になるとどんな症状があらわれるの!?

症状は呼吸困難や息切れや咳

肺に穴が開くと肺の中の空気が抜けて肺が縮みます。肺が縮むと体に様々な症状があらわれます。もっとも代表的な症状は胸の痛みや呼吸困難です。どの症状も突然現れるのが特徴です。他にも咳が出たり、少し動いただけで息切れしてしまうといった症状があらわれます。人によって症状の現れ方には個人差があります。ひどい場合は、立っていられなくなるほどの胸の痛みが生じたり、横になって安静にしていても息切れしてしまうという症状も現れます。命に関わることもあるので、早期の治療が望まれます。

肺気胸になりやすい人の特徴

すでに書いた、肺気胸になったことのある芸能人から見るに、大体予想がつくかと思います。肺気胸は男性になりやすい病気で、特にやせ形の男性に多い病気です。具体的には、10代から30代の間で、背が高く、痩せている男性です。

肺気胸になったことのある芸能人たちもこの条件にガッツリ当てはまっていますね。自分や恋人がこのような体型をしている場合は注意することが大切です。何故このような体型の方がなりやすいのかというと、肺の中にのう胞ができやすいからなんだとか。詳しい原因は分かっていませんが、急に胸が苦しくなったときや、呼吸しづらくなったときにはすぐに病院で検査を受けるようにしてください。

肺気胸の治療はどのように行われるの?

早めの治療が大事

肺気胸になった場合、症状も軽く、日常生活に大きな問題が生じない場合は、安静にしているだけで肺の穴はふさがっていきます。体の中に漏れてしまった空気も自然に吸収されるので心配はいりません。

しかし、重症の場合には、胸の中にチューブを入れ、体の中に溜まった空気を外に逃がしてあげることが必要になります。入院も必要です。治療が長引かないためにも、体に負担をかけないためにも早期発見、早期治療で対処していくことが大切になります。ちょっとでも違和感を感じたら我慢せずにすぐに医師に相談しましょう。

PR