風邪予防から虫歯予防まで効果抜群!重曹うがいがすごいと話題に!やり方をご紹介します!
1,046views

風邪予防から虫歯予防まで効果抜群!重曹うがいがすごいと話題に!やり方をご紹介します!

風邪も虫歯も口内環境を整えることによってしっかり予防することができるって知っていますか?口内環境を整える方法として今話題になっているのが重曹うがいです。重曹さえあればすぐにでも始められる簡単で手間のかからないこの重曹うがいの驚くべき効果やそのやり方についてまとめてみました!

季節の変わり目は「重曹うがい」で風邪予防をしよう!

季節の変わり目は風邪をひきやすいので予防がとっても大切です!

風邪の予防として重曹うがいが注目されている

季節の変わり目は、天候が安定しないことが多く、日ごとの気温の差が大きくなります。そうなると私たちの体はうまく調節することが難しくなり、体調を崩しやすくなります。この季節の変わり目は特に風邪予防を強化する必要があります。季節の変わり目にひいてしまった風邪は長引くことも多いのできっちり予防して風邪にならないようにすることが大切です。

風邪予防としておすすめなのが重曹うがいです。これは重曹水でうがいをするという方法です。普通のうがいでも十分風邪の予防効果はあるのですが、この重曹水でうがいをすることによってより高い予防効果が期待できます。

注目されている重曹うがいの驚くべき効果とは??

重曹うがいをするとどんな効果があるの!?

重曹は風邪予防にも虫歯予防にも口臭予防にも有効が!

重曹うがいをしていれば、歯医者はいらないといわれるほど、口内環境に及ぼすその効果は高いです。風邪予防だけでなく虫歯予防にもなると話題になっています。たくさんある重曹うがいの効果についてご紹介します。

重曹うがいの効果として代表的なものが、虫歯予防です。歯医者でよくおこなわれるフッ素による虫歯予防でも防ぐことができない初期の虫歯にもよい効果をもたらすことがわかっています。重曹うがいにはとにかく口内環境をよく整えてくれる効果があるので、虫歯のほかにも歯周病などの病気の予防にもつながります。さらに、口臭が気になる方にもおすすめです。口内環境をきれいに保つことによって虫歯予防から風邪予防にまで幅広く効果を発揮してくれます。

風邪予防に効果的な重曹うがいのやり方をご紹介!

重曹水(水100mlに対して重曹約小さじ半)を作って重曹うがいをやってみよう!

正しい重曹うがいのやり方をマスターして効果的に風邪予防ができるようにしよう!

よい効果をたくさん持っている重曹うがいはとっても簡単に始めることができます。今日から重曹うがいで風邪予防を始めてみましょう!

そもそも重曹というのは、正式には炭酸水素ナトリウムと呼ばれています。塩のようなものということです。重曹うがいに使う重曹は薬用のものか、食用のもののどちらかを使用してください。水100mlに対して約小さじ半を目安に重曹水を作ります。この重曹水を使って、歯磨きをした後と寝る前にうがいをします。注意する点は、重曹水の濃さです。重曹には塩分が含まれているので、あまりにも濃い重曹水でうがいをするとかえって口の中が荒れてしまったり、高血圧が悪化してしまう場合があるので要注意です。

風邪をひかないために普段からできること!

どんなにすごい効果があるからと言って重曹うがいだけしていれば風邪をひかないというわけではありません。毎日を健康で過ごすために、毎日うがい以外にできる風邪予防を行うことが大切です。風邪予防の基本としては、部屋の温度や湿度をウイルスが生きにくい環境にしておくことや、ミネラルやビタミンなどの栄養バランスが良い食事をとることと十分な睡眠をとるというものがあります。適度に運動をして、免疫力を低めてしまう原因となるストレスをためないようにすることも大切です。

PR