耳鳴りの治療は投薬が基本!密かに効果絶大?!オイルマッサージやゼラチンを食べてリンパ循環を促進!
651views

耳鳴りの治療は投薬が基本!密かに効果絶大?!オイルマッサージやゼラチンを食べてリンパ循環を促進!

耳鳴りの治療は基本的に投薬治療です。処方された薬は基本的には飲みきりましょう。その上で効果がなければ、薬の種類を変えてもらいましょう。また家でできることとして、オイルマッサージやゼラチンによってリンパの流れを改善し、むくみなどを解消するすることで耳鳴りが緩和することも期待できます。

耳鳴りの治療は投薬が基本

耳鳴りは実際には音がしていないのに本人には音が鳴っているというに感じる症状

耳鳴りは実際には音がしていないのに、本人には音が鳴っているというに感じる症状です。
音の種類は低周波から高周波までさまざまあり、音の高低である程度病気の種類がわけられるとも言われています。しかし、そのような分類に当てはまらない人も多く、見た目にはわからないことから周囲の人に辛さがわかってもらえないという難しさもあります。
耳鳴りの原因は耳の器質的な問題の場合もありますが、多くの場合、原因のはっきりしない耳鳴りであることが多いようです。
そのため、原因のはっきりしない耳鳴りの治療では耳鳴りに効果のある薬を試してみるという実験的な治療が主流です。

処方された薬は基本的には飲みきる

薬を飲んでも効果がない、と判断するのかは個人によって大きく異なるようです。中には数時間で効果がなければ意味がないと考える人もいます。しかし、薬の種類によってはある程度の期間のみ続けることが大切です。
1週間や2週間は効果が実感できなくても、決められた用法、用量できちんと飲むようにしましょう。

薬の効果がないときは?

耳鳴りの基本的な治療方法は投薬

病院で処方された薬で効果が得られないときには、はっきりと効果がなかったことを伝えることが大切です。効果のない薬をいくら飲み続けても症状の改善の見込みはありません。
早めに別の薬に切り替えてもらいましょう。もしも、医師の診察に少しでも不信感を感じたら、別の病院へ行くことも大切です。
その際、それまでに飲んだ薬の種類と期間ははっきりと伝えることも重要です。

食事で改善する耳鳴り?!

耳鳴りの原因には不明なことも多く、完全に解明されているわけではありません。しかし、最近では耳鳴りの原因はリンパの循環が悪いことにあるという説があります。そのため、自宅でできる、リンパの改善方法を紹介します。

【1】オイルマッサージ

リンパの流れをよくするマッサージとしてリンパマッサージが有名です。リンパマッサージは全身のリンパの流れをよくするため、耳鳴りがする人にも有効です。しかし、それだけでは確実に耳周辺のリンパの流れが改善されるかは不明です。
そのため、もっと確実に耳周辺のリンパの流れを改善する方法としてピーナッツオイルを使用したマッサージをおすすめします。ピーナッツオイルは皮膚から吸収され筋肉をほぐしたりやリンパの流れを改善するオイルとして知られています。
入浴後に、軽く水気を拭いたあとで、頬から顎、そして耳までのラインにかけて優しく塗り込むようにマッサージし、そのあと蒸しタオルなどで温めます。
30分程度してべたつきが気になるようならペーパータオルなどで拭き取ってください。気にならなければそのまま、寝ても良いでしょう。

オイルは高くても高品質なものを!

リンパマッサージ、アロママッサージは耳鳴りの治療に有効

おしゃれなイメージのあるオイルマッサージですが、その伝統はかなり古く、古代ギリシャやインドでも健康維持のために利用されてきました。
現代医学になじんでいる私たちは薬は口から飲んで効果がある、という感覚が強いですが、実は皮膚から吸収されるオイル成分は多く、そして、体調にあったオイルを使用することで高い効果が得られることが分っています。
しかし、効果の高いオイルは低音圧搾されたものや原料の品質が良いことが条件であり、そのようなオイルは入手が困難であったり、非常に高額であることも多いようです。
自宅でオイルマッサージを行う場合にはオイルの品質に十分注意して、安すぎるもの、精製されたものは避けるようにしましょう。

【2】ゼラチン

あまり知られていませんが、ゼラチンにはリンパの流れをよくする効能があると言われています。料理やお菓子に使うゼラチンはもちろん、煮こごりとして摂取することができます。
また、コラーゲンを多く摂取することも有効です。なぜなら、ゼラチンはコラーゲンの主成分だからです。骨付きの豚肉や牛肉、鶏肉などを野菜と一緒に煮込んだスープやポトフなどで美味しくたくさんのコラーゲンを食べることができます。

コラーゲンは枝豆でも摂取できる!

耳鳴りの治療のためにゼラチンやコラーゲンでリンパの流れを良くする

コラーゲンはドリンク剤や化粧水に多く配合されている美容効果の高い成分です。しかし、実はコラーゲンはそれほど希少な栄養素ではありません。
また、動物性の肉からしか摂取できないイメージもありますが、そんなこともありません。
例えば、枝豆からでも摂取できます。
ドリンク剤としてのコラーゲンは手軽に摂取できますが、コラーゲンと一緒に人工甘味料や砂糖を摂取してしまう可能性もあります。ほどほどに利用するようにしましょう。

PR