便秘にチョコレートは効果があるって本当?チョコレートと便秘について
53views

便秘にチョコレートは効果があるって本当?チョコレートと便秘について

便秘に効果があるとわれているチョコレート。果たして本当に便秘にチョコレートって良いのでしょうか?実際のチョコレートの成分が便秘に効果である理由、そして太らないようにして便秘解消させるのにはどのようなチョコレートを選べばよいかなど、チョコレートと便秘の関係についてまとめました。ご参考にどうそ。

便秘にチョコレートは効果があるって本当?

便秘にチョコレートは効果があるって本当?

便秘解消にチョコレートが効果があるというのを知っていますか?便秘でつらい分、チョコレートを沢山食べればその便通が改善されるのでしょうか?

チョコレートというとどうしても太ってしまうというイメージがありますが、本当に便秘にチョコレートが効果的であるのかどうか、知りたいところですよね。今回は、便秘解消のために食べるチョコレートの選び方や食べ方などについても調べていきましょう。

チョコレートの成分が便秘に効果がある?

チョコレートの成分が便秘に効果がある?

チョコレートというと、まず最初に思い浮かぶのがカカオではないでしょうか?

実は、このカカオにこそ便秘の解消に効果的であるのです。カカオには、食物繊維が多く含まれています。ですから、いわゆる食べカスを包んで体の外に出してくれる効果があります。

結果的に、便通を促してくれるのです。また、その他にカカオに含まれているオレイン酸は、腸内に溜まっている物質を柔らかくしてくれます。つまり、体内に溜まった便を軟らかくし、排便しやすくしてくれるのです。

また、カカオに含まれているポリフェノールは、腸内の細菌を増やしてくれます。ヨーグルトのビフィズス菌が増えると同じイメージですね。そのために、腸内が常に活性化されることによって便秘が解消してくれるのです。

便秘になったら沢山食べても良いの?

前述の通り、チョコレートには便秘解消の効果が期待できることがわかりました。

ただし、チョコレートはカロリーが高い食べ物であるというイメージがありますよね。実際に、便秘だからといって、チョコレートを沢山食べるのは禁物です。

なぜならば、チョコレートには、お砂糖や脂質も多く含まれているのもあるのです。砂糖は、体を冷やし、脂肪は血液だけではなく、便に通常よりも多く含まれるとその分硬い便となりやすくなるのです。そのために、排便がスムーズにいかなくて便秘になりやすくなるのです。

便秘に効果的なチョコレートの食べ方とは!?

便秘に効果的なチョコレートの食べ方とは!?

便秘には効果があるチョコレートですが、食べ方によっては便秘になってしまう可能性もあるのがチョコレート。つまり、チョコレートを上手に食べれば、便秘解消につながるのです。では、便秘にチョコレートを食べる場合にはどういうところに気をつければよいでしょうか。

カカオが多く含まれているものを選ぼう

最近では、チョコレートにもカカオがどのくらい含まれているのかと含有量を記載したチョコレートも多く出回っています。便秘を解消するためにチョコレートを食べるのならば、出来るだけカカオの多いものを選ぶようにしましょう。

チョコレートを小分けにして食べよう

一度に沢山チョコレートを食べると、その分、血糖値が上がってしまったり、上手に消化しなかったりします。また、よく噛んでちびちびたべることによって、体内で消化しやすく、便秘解消にもつながります。

出来れば、一日に板チョコレートを半分食べるのですが、それをまた3等分に分けて食事ごとに食べることもおすすめです。

チョコレートだけに頼らない

いくらチョコレートが便秘に効果的であると言っても、高カロリーには変わりありません。

便秘をしている方は、水分を沢山飲むようにする、よく噛んで食べる、程度な運動をするようにする、ということも同じように心がけることが必要ですよ。上手にチョコレートを利用して便秘を解消しましょう。

PR