気になる頭痛!左前頭部が痛い原因は一体なに?どうしたらこの症状は治まるのか知りたい!
29,447views

気になる頭痛!左前頭部が痛い原因は一体なに?どうしたらこの症状は治まるのか知りたい!

頭が痛いと気になりますよね。くも膜下出血、脳出血など脳の心配。他にも副鼻腔炎だったり緑内障などといった脳とは別のところの異変でも頭痛は起こるものなのだそうです。今回はそんな気になる頭痛、左前頭部が痛い原因などをチェックしていこうと思います!

頭痛って起こるととっても不快ですし、ツライですよね。頭痛だけではなく、吐き気や嘔吐を伴うといったひどい人もいらっしゃいます。

そんなつらーーい頭痛の原因をチェックしていきましょう!!

これって大丈夫?左前頭部が痛い原因って何?

群発頭痛

毎日頭痛に悩まされていませんか?

毎日頭痛に悩まされていませんか?同じ時間帯に頭痛することないですか?
それも激しい痛み・・・。この群発頭痛に伴う痛みというのは激痛が多いんだそうです。

痛む場所は頭の片側が多く、ひとによって肩まで痛みが達する人も。痛む時間は15~30分ぐらい続き、毎日同じ時間帯に起こるといった特徴があるそうです。これが2週間から長い人では2か月も続く人がいるそうです。

この頭痛は男性に多くみられ、その原因はアルコールが多いそうで、治療には禁酒が必要となるそうです。

片頭痛

長い時間悩まされている人もいる

「私って頭痛もちなの。」そんな人が経験する頭痛はこれが多いです。

脈を打つようなズキズキとした痛み、片側だけ痛む、閃輝暗点(せんきあんてん)といって視覚障害の一種を伴うことが多い片頭痛。片頭痛は頭の一部だけが痛むといったことが多く、こめかみ、目の奥、側頭部、中にはおでこといったところが痛い人も。

症状が軽ければい数時間程度で治まりますが、人によっては一週間と長い時間悩まされている人もいるとか。場合によってはしびれを訴える人もいるそうで、脳出血と混合しやすい頭痛に一つなんだそう。

この片頭痛、緊張性頭痛が元になっていることが多く、これは筋肉の極度の緊張によって誘発されるものらしく、目を酷使することで眼精疲労を引き起こし、目の奥が痛くなるような頭痛を訴える人が多いということです。

脳梗塞や脳内出血

とても危険な頭痛も!

とても危険な頭痛のひとつです。

しびれが伴う頭痛の場合脳梗塞を疑う必要があります。先ほどお話したように片頭痛の場合もしびれを伴う場合があるので、素人で判断は難しいものになってくるので、必ず病院を受診し、検査をすることをオススメします。

ひとつ目安とするならば片頭痛の痛みは脈を打つ感じでズキズキとした痛みのようですが、脳梗塞や脳内出血は脈を打たない痛みだとされています。そして手足のしびれも片頭痛は手足などの末端に、脳梗塞や脳内出血はそれぞれ半身全体に症状が現れるといいます。

病院

先日、前衆議院議長である町村信孝氏がお亡くなりになりましたよね。その原因が「脳梗塞」ということでした。2012年に脳梗塞で入院し、その後復帰もされ、衆議院議長までしていましたが、体調不良のため辞職。その辞職後1か月足らずで旅立たれてしまいました。

比較的早くから対応されていたように感じますが、それでも残念ながら手遅れとなってしまうことのある病。そうならないように気になる場合は早め早めの受診が必要ですね。

気になる頭痛の対策方法はどうしたらいいの?

横たわる

群発頭痛は毎日起こるものなのでとてもツライと思います。その場合は医者を受診し、薬を処方してもらうほうがいいでしょう。

家でできる対策とすれば、深呼吸をして気持ちを落ち着かしてみたり、窓を開けるなどをしてリラックスした気持ちにすることが大切だそうです。

片頭痛は明るい光をさけ、氷枕などで頭を冷やし、横になってゆっくりすることが一番です。

他にも日頃の生活習慣を見直し、睡眠をほどほどにとるということです。片頭痛は睡眠をとりすぎると引き起こしてしまうことがある厄介なものなので、”ほどほど”が必要なんだそうですよ。

リラックスした女性

PR