若はげの原因を徹底究明!男性だけじゃない、女性も若はげに悩んでいた!?
297views

若はげの原因を徹底究明!男性だけじゃない、女性も若はげに悩んでいた!?

頭髪は誰もが老化と共に薄く少なくなっていきますが、それが20代~30代、はやい人では10代で起こってしまうことを若年性脱毛症、つまり若はげと言います。女性よりは男性に多いというイメージの若はげの問題。最近は女性にも若はげが増えています。今回は、若はげの原因を説明していきます。

なぜオレが!?男性の若はげの原因は、遺伝よりも生活習慣にあった

男性に見られる薄毛、抜け毛の症状を男性型脱毛症(AGA)と言います。通常は老化によって起こるこのAGAが、20代や30代といった若い内になってしまう人がいます。若はげと言われるこの症状。若はげの原因とは一体何なのでしょうか。

男性型脱毛症(AGA)は男性だけでなく女性も…

若はげは遺伝だから仕方ない、と思われる方もいますが、遺伝は若はげの原因の一部でしかありません。遺伝により若はげになりやすい人、なりにくい人がいるのは確かですが、遺伝よりもその人の生活習慣によるものの方が大きいのです。

不規則な生活や睡眠不足、偏った食生活、タバコやお酒の飲みすぎなどは若はげの原因となります。

不規則な生活、お酒、煙草、寝不足…実は毛髪にもダメージ

まず、髪の毛は寝ている間に成長すると言われています。なぜかというと、髪の毛を成長させる成長ホルモンが、寝ている間に分泌されるからです。不規則な生活や睡眠不足が続くと、成長ホルモンがじゅぶんに分泌されず、髪の毛が育ちません。
また、髪の毛が成長するためにはタンパク質が欠かせませんが、偏った食生活だと栄養が髪の毛まで行き届かなくなってしまいます。
タバコは最も髪の毛に悪いとされています。タバコに含まれるニコチンは、血管を細くし血流量を減少させます。頭皮の血流量が少ないと髪の毛がダメージを受けたり、抜け毛が多くなったりします。
お酒も適度な量なら良いですが、飲みすぎはよくありません。体調が悪くなるほどお酒を飲めば、その影響は頭皮にも及び、若はげの原因となります。

最近は女性にも急増中!女性の若はげの原因とは

女性も昔に比べて仕事の量や責任が増えてきたことや、家事や育児なども一手に引き受けていることなどからストレスが激増し、それによって若はげになる人が増えていると言われています。なぜストレスが若はげの原因になるかというと、一説によるとストレスが血流を悪くさせ、頭髪に影響を与えるということのようです。これは、女性に限った話ではなく、男性にとっても同じことが言えます。

女性の若禿は、老化でなくびまん性脱毛症の疑い

円形脱毛症といった症状であれば、一時的なものであって髪の毛もまた生えてきますが、薄毛抜け毛といった若はげの症状になるとそうはいきません。

女性の場合の若はげは、びまん性脱毛症の疑いがあります。これは、女性特有の症状で、通常であれば老化に伴って起きるものです。髪の毛全体が薄くなるのが特徴で、生え際の後退が見られない点で男性型脱毛症と異なります。女性の場合の若はげの原因は、男性と同じ生活習慣の影響に加えて、過度なダイエットやホルモンバランスの乱れも考えられます。抜け毛や薄毛の原因となるホルモンは男性ホルモンだと言われています。男性ホルモンは女性の体でも分泌されており、本来なら女性ホルモンが優位なのですが、過度なダイエットによる栄養不足やストレスなどの影響でホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが優位になり、若はげの原因となってしまうのです。

パーマやカラーリングでダメージが…若はげの原因になる間違ったケアとは

男性にも女性にも言えることですが、パーマやカラーリングも若はげの原因になります。パーマやカラーリングに使う薬剤は髪の毛にダメージを与えて抜けやすい状態にしてしまいます。また、日頃の間違ったケアも若はげの原因となります。ゴシゴシと力任せに洗っても頭皮を傷つけるだけですし、市販されているシャンプーの中には強力な洗浄成分が含まれているものもあり、使い続けることで頭皮や髪の毛に負担をかけてしまいます。清潔に保とうとするあまり2回、3回と洗っても、頭皮の潤いまで奪ってしまい、頭皮がダメージを受けやすくなります。

シャンプーが自分に合っているか頭皮を傷つけていないか確かめよう

頭皮や髪の毛の状態には個人差があり、自分に合わないシャンプーを使い続けることも若はげの原因となります。

PR