薄毛を改善するにはこんな方法が効果的!大切なポイント3つ
53views

薄毛を改善するにはこんな方法が効果的!大切なポイント3つ

薄毛を改善するためには、頭部だけではなく体全体における見直しが大切です。言われてみないと分からない事も少なくないため、このページを通して一度自分自身は大丈夫かどうか、考えなおしてみるのもよいでしょう。

髪が薄くなるのは男女共通の悩み・・・

髪が薄くなるのって年齢を感じさせるし、いやですよね。なるべくなら食い止めて改善したいもの。薄毛は髪へのストレスだけではなく、普段の生活の乱れからも起こります。この記事ではそんな薄毛を改善するための方法をご紹介します。

薄毛の改善方法【1】頭皮は常に健康な状態を保つ

シャンプーの後はしっかり乾かして!

ae955cf6796fc4390c7c77dae8b2e9de_s

頭皮の健康状態は薄毛の原因にも直結するため、常に気を配らなければなりません。特に忘れてはいけないのが、シャンプーをしたあとの処理です。せっかく皮脂や汚れを取り除いた頭皮でも、中途半端に乾かして放置してしまうと意味がありません。乾ききっていない部分は頭皮がふやけてしまい、毛根がしっかりと根付いていないため抜け毛の原因となります。また菌の繁殖原因にも繋がり、ニキビや肌荒れといった頭皮トラブルも引き起こしかねません。髪の毛を洗ったのにかゆみが取れないという人は、シャンプーの見直しだけではなくドライヤーの使用方法なども見つめ直してみるとよいでしょう。自然乾燥のみで済ませるのではなく、しっかりとドライヤーで乾かしきるのが大切です。

 

夏場などドライヤーを使いたくないという方は、なるべく寝る数時間前に頭を乾かすなどをし、自然乾燥を行う時間を長くするとよいでしょう。その際にはしっかりとタオルで水気を拭き取り、冷風を使ったドライヤーで乾かしておくとさらに良いと言えます。

薄毛の改善方法【2】適度な運動をしよう

jogger-603620_640

デスクワークを行っている方は特に注意しなければいけない点として、慢性的な運動不足というのがあります。運動=抜け毛となかなか結びつかないという方も少なくありませんが、血行促進やターンオーバーといった人間に必要不可欠な働きを妨げてしまう原因にも繋がる為、休み時間などはしっかりと体を動かしておくようにしましょう。運動自体が苦手という方は、通勤時に少し長めの距離を歩いてみるほか、一駅分を自転車で走るといったものでも構いません。大切なのはコツコツと続ける事が大切であり、ひいては自分の為だと思って行うことが重要です。人に言われるとつい反発しがちな部分ではありますが、ダイエットや美肌といった効果も期待できるため、毎日続けられる運動を考えてみるとよいでしょう。新陳代謝と血行促進は体の健康だけではなく、髪の毛の健康にも関係する大切なことです。座っている時間が長い人は特に注意が必要です。

専業主婦の方などは買い物時に自転車で行動する方法や、キッチンでの調理時に健康スリッパを履くなど、ちょっとした意識改革で改善できる部分があります。大変だな・体力を使うな、とネガティブに考えず、体を動かすチャンスと前向きに考えてみるとよいでしょう。

薄毛の改善方法【3】ストレスを体に溜め込まない

sad-72215_640

ストレスは男女問わず、お肌の大敵と言われています。仕事や家事・育児のストレスが溜まると、ニキビや肌荒れが起きやすくなるという方も少なくないでしょう。これは頭皮に対しても同様に言えることです。自律神経や女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、頭皮にある血液の流れが悪化してしまい、髪の毛の栄養がしっかりと届かなくなってしまいます。最近髪の毛が細くなってしまった方や、抜け毛が目に見えて増えているという方は、ストレスをなるべく溜めない生活を心がけましょう。頭皮のストレスは精神的なストレス改善以外にも方法があります。例えばシャンプーを行う際、頭皮マッサージを行うとリラックスした状態で髪を洗う事が出来ます。血流の流れも元の状態に戻す効果が期待できるため、髪の健康や肌ストレス改善にも繋がるでしょう。ストレスフリーな状態を作ることが、薄毛を改善し、健康的な髪の毛を持ち続けるポイントです。

PR