女性の薄毛はどう対策すればいい?手軽に出来る方法は?
644views

女性の薄毛はどう対策すればいい?手軽に出来る方法は?

男性よりもナイーブな悩みである女性の薄毛問題。手軽に出来る解決策があればとても助かりますね。今回はそんな女性の薄毛問題について、自宅でも行えるような対策方法をお教えいたします。お店などに行けない方も一度試してみてください。

タバコと薄毛の関係

女性の薄毛における理由の一つとして、乱れた生活習慣というのが挙げられます。例えば1日1箱以上のタバコを吸っていませんか?タバコはストレスを解消させる代わりに、肺や体全体に害を与えるものです。タバコに含まれる成分により動脈の動きが鈍くなり、血液が頭部までうまく行き届かない可能性があります。そうなると髪の毛にも栄養が運べず、抜け毛が多くなる原因に繋がります。

しかし、タバコを毎日のように吸っている方に、無理に喫煙を止めるように促すのは至難の業です。いきなりタバコを止める、というのではなく、少しずつ本数を減らすようにするのがベターと言えるでしょう。またタバコ以外のストレス解消方法を見出すと、必然的に喫煙の回数を減らすことが出来ます。

煙草のせいで血管が細くなり血行が悪くなると頭皮にも十分な栄養がいかずに薄毛の原因に

習慣のように喫煙をする人にとって禁煙は耐えがたい問題です。
しかし、抜け毛を抑えるためにも
少しずつ本数を減らしていくことが大切だと言えるでしょう。

ガムや飴、コーヒーといった物を摂取することにより、禁煙に対するストレスも抑えることができます。最終的には自身の体の健康に関係する問題ですので、髪の毛同様に見つめ直してみるとよいでしょう。

ヘアケアも大切な部分

ヘアケアにおいても薄毛対策には欠かせないポイントが多く存在します。例えばシャンプーのやり方です。好みのシャンプー液をたくさん使い、とにかく洗うだけの作業をしていませんか?まずは髪の毛に付いた皮脂や汚れを取り除いてからシャンプーを使うようにするのが鉄則です。髪の毛に水分が十分に行き届けば、必然的に泡立ちもよくなるため、シャンプーの量も減らすことが出来ます。

抜け毛の元のフケはシャンプーの残りカスが原因になるため、しっかりと洗い流せる分だけの量を使用するようにしましょう。またシャンプーをしながら頭皮マッサージをすると、頭全体の血流がよくなり発毛効果を促すことが出来ます。リラックス効果もあるため、入浴中などもこまめにマッサージしてみるとよいでしょう。

薄毛ケアは頭皮を大事に、頭皮に残る皮脂やシャンプーの洗い残しがない様にしっかりシャワーする

髪の長い女性の場合、ヘアケアを行う時間も必然的に長くなります。
面倒にならず丁寧にケアを行うことで、
少しでも抜け毛を抑える効果が得られます。

言われてみれば当たり前のことでも、普段の生活の中では見直せないヘアケア問題。リラックスしながら髪の毛をいたわるようにケアしましょう。

肥満や食生活も見直す

女性の中において薄毛に悩む方の特徴というのが「肥満」という点です。普段から脂っこい食事を好んでいる方や、慢性的な運動不足により下半身だけが急激に太ってしまった、なんて人も多くいらっしゃいます。抜け毛や分け目から少しずつ変化を感じ始めてきた時には一度食生活を見直すようにしましょう。

女性が肥満傾向になる原因の一つとして、ファーストフードなどを多く摂取する「欧米化」の生活が挙げられます。食事が欧米化してしまうと余計なタンパク質を体内に蓄積させてしまい、ひいては抜け毛の原因に繋がるため注意しなければなりません。高血圧や糖尿病の問題にも繋がるため、食生活の見直しもするとよいでしょう。

もちろん暴飲暴食や運動不足、肥満も薄毛の敵!

1日3食、規則正しい食生活を継続すれば、おのずと肥満は解消されます。
もちろん食事の量も適量にする事が大切ですが、
まずは日々どんなものを食べていたのかを見直してみるとよいでしょう。

PR