見た目よりも老けて見えちゃって嫌・・・若白髪を減らす方法が知りたい!
178views

見た目よりも老けて見えちゃって嫌・・・若白髪を減らす方法が知りたい!

昔よりも若白髪が生えている人が増えているような気がするので、若白髪を減らす方法があるなら知りたい!と思っている方はとても多いのではないでしょうか?若白髪のせいで見た目以上に老けて見られてしまったり、やつれて見えてしまったりするのはとても嫌ですよね。今回は若白髪の原因や、対策方法についてまとめました!

若白髪を減らす方法の前に・・原因を知ろう!

前よりも生えている人が増えてきたなと感じる若白髪。

実際に生えている人は増えているらしく、そのため自分の若白髪にコンプレックスを抱いている方も少なくないようです。若白髪は頭が良い証拠と言われたりもしますがたくさん生えていると老けて見られてしまうしデメリットのほうが大きいと思います。まずはどうして若白髪が生えてきてしまうのか知るところから始めましょう。

一番大きな原因は遺伝!

一番大きな原因は遺伝!

DNA / Caroline Davis2010 https://www.flickr.com/photos/53416677@N08/4972914961/

若白髪の原因で一番大きく、そして多いのが遺伝によるものです。

両親の両方もしくは片方に白髪がたくさんある場合は子供に若白髪が生える可能性が高くなるといわれています。親から白髪が生えやすい遺伝子を受け取ることや、白髪がたくさん生えている親と同じ生活を送ることで、より白髪が生えやすくなってしまうのです。

しかし、遺伝が原因だからと言ってあきらめることはありません。対策をすることで若白髪を防止することもできます。

女性に多い原因はダイエット!

女性に多い原因はダイエット!

髪の毛が伸びたり、黒くしたりするのには栄養が必要です。

髪は初めから黒いと思っている方も多いと思いますが、はじめできた時には色はついていないのです。過度なダイエットをしていたり、偏った食生活をして髪に必要な栄養素が十分に取れていないと、髪が栄養不足になってしまいます。そうすると、どんどん髪は細くなり、色も薄くなって、最終的には白髪になってしまうのです。

現代人に若白髪が多い原因は寝不足やストレス!

現代人に若白髪が多い原因は寝不足やストレス!

最近若白髪が生えている人が増えているのは寝不足やストレスの影響が強いのではないかと思います。

健康面から見るとこれが原因で生えている若白髪が一番厄介なのではないかと思います。睡眠不足が不足したり、強いストレスがかかると血流が悪くなり、頭皮にきちんと血液が回らず栄養の補給がしにくくなります。栄養が渡らないとダイエット中の場合と同じで栄養不足となり、白髪が生えることにつながってしまいます。

若白髪の対策はどうしたらよいの!?

若白髪が生えてしまう原因がわかったら、次は自分の若白髪にどのように対策していくかということが重要になってきます。いくつかある原因の中で自分の若白髪の原因になっているのはどれなのか考え対策をしていくことが早く減らすことにつながります。

とりあえずは規則正しい生活を徹底しよう!

とりあえずは規則正しい生活を徹底しよう!

若白髪の対策をしていくにあたり、一番重要なのは生活習慣です。

生活習慣を正しいものしていくだけで、どの原因の若白髪であってもある程度の対策になります。バランスの良い食生活、適度な運動、十分な睡眠時間を意識し毎日の自分の生活を見直して、改善できるところから徐々に改善していきましょう。

ストレスはためこまない!

ストレスはためこまない!

体の健康すべてに言えることですが、ストレスは溜めていても何も得になりません。

脱毛なども含め髪に何か問題が出てきたときの原因にはストレスが大きくかかわっていることが多いです。まずは自分が何に対してストレスを感じているのかをよく考えましょう。よく考えて、回避できるものであれば回避しましょう。どうしても向かい合っていかなければならないものであるならば、他にストレスを発散できることやもの、場を作るようにしましょう。

PR