遺伝や年齢のみにあらず!アナタの白髪の原因を知ろう。
91views

遺伝や年齢のみにあらず!アナタの白髪の原因を知ろう。

幼心に「おばあちゃんの髪の色」などと捉えていた白髪の原因を正しく見極める事が出来れば、自ずと進行を防ぐ上で必要な対応策が見えて来ます。年齢や遺伝のみならず、中には「女性だからこその原因」も見逃せません。

年齢や遺伝だけではない、さまざまな白髪の原因について

白髪の原因を突き止めれば防げるかも…

白髪は運命だけが原因とは限りません。

白髪の原因と言えば、多くの方々が真っ先に挙げるのが「年齢」あるいは「遺伝」でしょう。しかし白髪の原因はそれだけではなく、生活環境は自分の身の回りに起きている問題などが大きいと言われています。正確に原因を突き止めて改善すれば、白髪の進行をストップさせる事は十分可能です。

年齢や遺伝など、ある意味回避出来ない理由とは違う訳ですから、白髪が増加の一途を辿る現実を、ただ黙って受け入れる必要はありません。まずは白髪になりはじめた時期を思い出し、そのころ身の回りで起こった出来事などを思い返してみるとよいでしょう。

年齢でも遺伝でも無いとなれば、果たしてどのような可能性が挙げられるのでしょうか?白髪とは髪の毛の色素が衰えて色艶を失った状態ですから、髪の毛を作る毛母細胞自体の働きが不十分である可能性が否定出来ません。つまりは「黒々とした髪の毛を製造出来ない体調」であり、「毛母細胞に十分な栄養が届いていない」と考えられます。こうして冷静に考えて行く中、次第にアナタの白髪の原因が絞り込めて来るのです。

女性特有の白髪の原因に注目

着目すべきポイントとして、女性特有の白髪の原因の存在が挙げられます。

女性は妊娠出産から乳児の育児期間中、体内のホルモンバランスや栄養状態を通常と大きく違えます。胎児を順調に育てるべく、自身の体内の栄養素を積極的に胎児に与え、何より体内にもう1つの生命を宿す以上、ホルモンバランスも平常時とは大きく状態が異なって当然です。そして出産後は母乳を通じて我が子の成長に必要な栄養を与え続けるため、自身に必要な栄養分の確保は「後回し」となります。

結果身体の末端に位置する毛母細胞に、毛細血管を通じて届けられる栄養分の確保も二の次となり、この体調が白髪を招くケース、決して珍しくありません。

妊娠・出産・育児のときのホルモンバランスにも原因が?

宿した生命へ自身の栄養分を惜しげ無く与える母親。
愛と生命の神秘が白髪と関係しているケースも。

見過ごせないストレスや栄養不足。

年齢でも遺伝でも無ければ、自身は妊娠中でも育児期間でも無いアナタの場合、白髪の原因がストレスもしくは栄養不足の可能性が考えられます。

特に明るくポジティブな性格で、ストレスを上手く発散出来ているつもりでも、実際には無意識の中で蓄積を続けてしまっている方に、いわゆる若白髪の症状が確認される事があります。

また先に述べた通り、黒く艶やかな髪を作り出すのに必要な栄養素が不足していると、十分な色素を髪に含有させる事が出来ず、結果白髪もしくは毛痩せといった症状に繋がり兼ねません。

ストレス・寝不足・栄養不良で若白髪だなんてもったいない

ストレスや栄養不足など、
アナタ自身で改善出来る白髪の原因、思い当たるフシは?

また偏食が白髪の原因となるパターンは数知れず、とりわけジャンクフード系中心の食生活、不規則な食事時間、暴飲暴食が日常で胃腸薬が手放せないなど、いずれも速やかな改善が必要です。

「海産物は髪に良い」との言い伝えを思い出してみてください。バランスの取れた食生活に改善を試みる事は、決して心身に過度な負担を覚えたりしないハズです。

大切なのはアナタ自身のライフスタイルを冷静に見つめ直し、出来る事から1つずつ、確実に改善を試みる姿勢なのです。

 

PR