頭皮に起こった突然の違和感にドキッとした方必見!頭皮のかさぶた原因と対処法!!
641views

頭皮に起こった突然の違和感にドキッとした方必見!頭皮のかさぶた原因と対処法!!

ある日、頭を触ってみたら、「あれ?なんかできてる!」と感じることってないですか??頭皮のかさぶたや湿疹は、ある日突然できることが多いですよね。そこで、ここでは、頭皮のかさぶた原因と対処法を教えちゃいます。

頭皮のかさぶた原因は色々ある!!

頭皮からぼろっと白いかさぶた…これってフケ!?

ある日突然、ポロッとかさぶたのようなものが取れるとビックリしますよね。実は、この頭皮のかさぶた原因は色々あります。まずは、考えられる主な原因を2つ紹介します。

脂性フケかも!!

突然、白いかさぶたのようなものがポロッと頭皮から取れたら、脂性フケかもしれません。フケと聞くと「たいしたことない!」と思いがちですが、実はこの脂性フケは様々な悪影響を及ぼします。

例えば、菌が増殖して悪臭を発したり、髪の発達を邪魔して抜け毛や細毛になることがあります。また、脂性フケをそのまま放置しておくと、頭皮が炎症を起こすなんてこともあるんです。

脂性フケがあると、髪にコシやハリがなくなったり、薄毛になったりして、スタイリングが思うように決まらないことも多いようです。もし、このようなトラブルがあったら、フケを解消することをまず考えましょう。

脂漏性皮膚炎の可能性も!!

頭皮のかさぶた原因は、脂性フケがひどくなった脂漏性皮膚炎かもしれません。脂漏性皮膚炎は、多量に分泌された皮脂が原因で起こります。頭皮に分泌された多量の皮脂が雑菌の格好のエサとなり、炎症を起こしたり、においを発したり、かさぶたのようなフケとして現れるのが脂漏性皮膚炎です。

脂性フケや脂漏性皮膚炎への対処法

脂性フケや脂漏性皮膚炎の対処法…ビタミンを摂る

脂性フケや脂漏性皮膚炎への対処法は、4つあります。

1、かさぶたを掻かないようにしよう

かさぶたを見つけると、どうしても掻きたくなってしまう方が多いと思いますが、絶対に掻かないようにしましょう。むやみに掻いてしまうと頭皮を傷つけてしまい、余計に大変なことになりますよ。

2、刺激の少ないシャンプーやリンスを使おう

使っているシャンプーが肌に合わなかったり、しっかりシャンプーやリンスが洗い流せていないと、フケやかさぶたができやすくなります。従って、刺激の少ないシャンプーやリンスを使い、丁寧に洗い流すようにしましょう。

3、油の摂取を控えビタミンを取る

皮脂の分泌は、食生活で決まると言っても過言ではありません。夕方以降は、油の摂取を控え、皮膚のダメージを回復するためにビタミンを取るように心がけましょう。皮膚の代謝を改善してくれるビタミンBやビタミンCは、豚肉や緑黄色野菜に含まれています。もちろん、ビタミン剤で摂取するのもOKですよ。

4、紫外線を避けよう

紫外線は、炎症をひどくします。紫外線は避けるようにしましょうね。

脂漏性皮膚炎の対処法…しっかりシャンプー

シャンプーは、頭皮にへばりついた皮脂をしっかり落とすために、指の腹で丁寧に頭皮マッサージをすることが大切です。また、すすぎも、1分以上かけるようにしましょう。毎日の心がけ次第で、頭皮のかさぶたやフケは、解消されますよ。

頭皮に優しいシャンプーの選び方

最後に、頭皮に優しいシャンプーの選び方を紹介します。
頭皮のことを考えて開発されているのは、アミノ酸系のシャンプーです。アミノ酸洗浄成分は、肌を作っている成分と似ているので、頭皮とシャンプーが喧嘩することはありません。従って、頭皮に優しいシャンプーを探す時には、アミノ酸系シャンプーを選ぶようにしましょう。

アミノ酸系シャンプーは、通常のシャンプーよりも値段が高く、泡立ちがあまり良くないことが欠点です。しかし、これから健康な髪を維持したいのであれば、アミノ酸系シャンプーを使うようにしましょう。また、泡立ちが良くないと感じる時は、2,3度洗っても問題ありませんよ。

いかがでしたか??頭皮のかさぶたは、日頃の少しの心掛けで防ぐことができそうですよね。しかし、色々試しても治らない場合は、専門医を受診するようにしましょう。

PR