早期の対処で外反母趾は防げる!自宅で出来る外反母趾のマッサージで防ごう
38views

早期の対処で外反母趾は防げる!自宅で出来る外反母趾のマッサージで防ごう

今や女性の三人に一人がなってしまうとも言われる外反母趾。一度なってしまうとなかなか治ることができないと言われています。だからこそ、早めに対処することで、外反母趾を防ぐことができるんです。外反母趾のマッサージは、自宅で一人で簡単にできますから、ぜひ参考にしてくださいね。

外反母趾は治らない・・・?

外反母趾は、女性の3人に1人がなってしまうと言われている足の形が変形してしまう病気です。一度外反母趾となってしまうと、治すことが難しいと言われています。ですから、早めの対処をすることで、外反母趾を防ぐ、あるいはなってしまっても進行させないことが出来ます。骨と筋肉が硬直してしまう前に、早めに対応しましょう。

外反母趾の原因はなんですか?

外反母趾の原因はやはりハイヒール

外反母趾は女性に多い病気です。主な原因は、女性が履くハイヒールだと言われていますが、ハイヒールが直接の原因ではなく、ハイヒールのような足に負担がかかる靴を長時間履いていること、立ち仕事などで、足の筋肉が常に固まってしまっているなどによって、引き起こされるものです。特に、足の付け根を使わないようになると、外反母趾になりやすいと言われています。ですから、同様の状態が続けば、男性でも外反母趾になることは多いのです。

外反母趾の症状とは?

外反母趾は、足の親指が小指側に向かってしまうことです。そのうちに、親指の付け根の骨が出っ張るようになってしまい、通常の運動靴などでも、骨に刺激がきたりして、痛みが増します。酷い場合には、痛くて歩けなくなるほど。ですから、そうなる前に、対処していきましょう。

外反母趾のマッサージで外反母趾を悪化させない

合わない靴をはいて血行を悪くし外反母趾に…

外反母趾は、足に合わない靴をはいていたりすることで、血行が悪くなり、足が凝り固まってしまうことが原因のひとつです。ですから、足の血行を良くさせることで、外反母趾を悪化させないことが出来ます。いくつか外反母趾のマッサージを調べていきましょう。

足の指を開くマッサージ

窮屈な靴やハイヒールを履くと、どうしても足の指先がぎゅーっと締まってしまいます。ですから、家に帰ってからでも良いので、その足の指を開いてマッサージしてあげることが大切です。足の指と指の間に自分の手の指を入れて、引っ張ってあげるマッサージと、足の指一本一本をほぐしてあげるイメージのマッサージは有効的です。

足の裏を揉みほぐすマッサージ

外反母趾予防に足の裏や指をマッサージしましょう

足の血行を促進するマッサージです。足の裏を手をグーにして、足の指の方へ押し上げてあげるマッサージをしましょう。血行が促され、足の疲れがとれます。

足の指をグーパーするマッサージ

ハイヒールなどは、足の指が折れているような状態で履いていることもあります。ですから、手で行うグー、パーを足の指でも同じようにすることが大切です。グーパーを10回ずつ行うと効果的です。

足全体のマッサージをしてあげよう

最後に血行を促進するためにも、足全体を揉みほぐしてあげましょう。この場合、足の裏からどんどんと足の付け根の方へ向ってマッサージをしてあげるようにしましょう。

外反母趾のマッサージは、外反母趾以外でも有効的!

以上のことからお分かりのとおり、基本的に外反母趾のマッサージも、足全体の血行を良くする目的のものが多いです。ですから、寝る前に外反母趾のためだけではなく、自分の足のむくみや冷え性にも有効ですので、ぜひ行ってみてください。毎日続けることで、外反母趾もそうですが、新陳代謝が促されたり、冷え性が解消されたりすることができますよ。

PR