炭水化物がやめられないのは依存症の恐れがあります

炭水化物がやめられないのはインシュリンが過剰分泌されるため依存症になってしまうからです。


記事の公開を一時停止させていただいております。
復旧の目処は未定となります。
ご訪問いただきました皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦のほどよろしくお願いいたします。

からきゅれ編集部

PR