「指の感覚がおかしい!」と思ったら、指先のしびれの対策をしよう!!
4,771views

「指の感覚がおかしい!」と思ったら、指先のしびれの対策をしよう!!

皆さん、「指先がしびれてつらい」なんて思うことってありますよね。足や手のしびれは、とても身近な症状ですが、できればそんな症状は避けたいですし、症状が出た時は早く治したいものです。そこで、ここでは、指先のしびれの対策を教えます。よくしびれを起こすという方、必見ですよ!!

指先のしびれの主な原因は??

ほとんど場合が血行不良!!

ほとんど場合が血行不良指先がしびれる際の主な原因は、ほとんどの場合が血行不良と考えられます。分かりやすい例ですと、正座をした時に足がしびれて立てない状態と一緒だということです。指先の場合は、手を下敷きにして寝てしまうと、しばらくしびれて手の感覚がない状態のことだと言えば、分かりやすいですよね。
このような場合は、しばらくすると血行が良くなり、自然にしびれが解消されるので、特に心配はいりません。

脳の疾患の可能性も!!

しばらくしても、指先のしびれがなくならず、片側だけしびれているような状態であれば、脳梗塞など脳疾患の可能性があります。他に、症状を確認して、できるだけ早く病院を受診しましょう。

頚肩腕症候群かも!!

手や指のしびれ以外にも、肩こりがひどい、首や背中が張って痛い、手の力が入りにくい、腕や手が冷える、頭痛やめまい、などの中で一つでも症状がある場合は、「頚肩腕症候群」の可能性があります。その他、頸椎椎間板ヘルニアや変形性頸椎の疾患、腱鞘炎、胸郭出口症候群などの可能性も考えられます。

心当たりがある方、要注意このような症状を感じる方は、パソコンに毎日向かうデスクワークの方、手や腕を酷使する職業や趣味を持つ方が多いようです。心当たりがある方、要注意ですよ。

指先のしびれを予防するには??

指先のしびれには、様々な原因があることをお分かりいただけたでしょうか。しかし、指先のしびれは、予防法を実践すれば、ある程度回避することができます。ここからは、指先のしびれの対策法を紹介します。

湯船に入って体を温める

しっかりと湯船に浸かってリラックス指先のしびれは、血行が悪いと起こる冷えから来るとも考えられるので、血行を良くするため、指先をお湯に付けたり、しっかりと湯船に浸かってリラックスすることが大切です。

グーパーを繰り返す

指先がしびれるなと思ったら、その場でグーパーを繰り返すのも効果的です。こうすることで、指先の血行が良くなり、しびれを回避できます。これなら、仕事中でも簡単にできますね。

ストレッチをする

デスクワークなど手を酷使する作業をしていて指がしびれたら、頭をゆっくり回して首の筋肉のストレッチや腕のストレッチをしっかりしましょう。また、肩甲骨周りのストレッチも効果的ですよ。

1日の中でリラックスできる時間を作る

指先のしびれは、ストレスが原因とも考えられます。1日の内に好きなことを楽しむ時間やゆったりとリラックスできる時間を作りましょう。

鍼灸・マッサージ院で筋肉の緊張を取る

定期的に、マッサージ院などを訪れ、筋肉の緊張を緩和するのも効果的です。体を大切にしましょうね。

思い切って仕事を休む!!

思い切って仕事を休みましょうデスクワークや腕を酷使する仕事が原因で指先がしびれる場合は、思い切って仕事を休みましょう。仕事から離れてしばらく休養すると、症状が改善されることがあります。思い切って療養することが回復への一番の近道になる可能性は大ですよ。

どうしても治らない場合は病院へ

様々な対策をして数日経っても治らない、また症状が悪化したという場合は、病院を受診するようにしましょう。指先のしびれは、もしかしたら大きな病気のサインかもしれません。自己判断は禁物ですよ。

PR