最近、風邪をひきやすいって思ったら・・免疫力をアップさせる方法はコレ!
143views

最近、風邪をひきやすいって思ったら・・免疫力をアップさせる方法はコレ!

「近頃なんだか風邪をひきやすいかもしれない・・」って思うことありませんか?急に寒くなったため、体調を崩す人が多いかもしれません。風邪をひきにくくなるよう、こちらでは免疫力を上げる方法についてご紹介します。

最近、風邪をひきやすいって思ったら・・

「私、最近、風邪をひきやすいかもしれない・・」

急に寒くなったため、そんなことを感じている人は多いかもしれません。季節の変わり目など、急な気温の変化は体調を崩しやすくします。大事な仕事や試験があるのに、風邪だからといって休むワケにはいきませんよね。

以下では免疫力をアップさせる方法をご紹介しますので、今度は風邪をひかないようしっかり予防してください。

免疫力をアップさせる方法

免疫機能を下げる化学物質を摂らないこと

免疫機能を下げる化学物質を摂らないこと

パーフルオロ化合物やビスフェノールAは、免疫力を下げる働きがあります。これは化学物質のひとつです。

電子レンジでチンして作れるポップコーンの袋の内側や、テフロン加工の焦げて剥がれてきたフライパン、缶詰などにくっついているため、食べ物など体内へ取り入れるものに関しては十分に気を付けてみてください。

砂糖を摂り過ぎないようにしよう

砂糖を摂り過ぎないようにしよう

お砂糖を摂り過ぎると免疫力が下がります。これは、砂糖によって白血球が細菌を殺す機能が下がるためです。

食後やおやつタイムについつい甘いものが食べたくなってしまうかもしれませんが、体調があまり良くない時には控えめにした方が良いでしょう。

水分をたくさん取ろう

水分は体外へ毒素を出す働きがあります。そのため、水分不足になると毒素が溜まり免疫力を下げる原因になります。

風邪が流行っている、風邪を引きそうと思ったら、まめに水分を補給するようにしましょう。

ビタミンと亜鉛をたっぷり摂取しよう

免疫力をアップさせるには、ビタミンCやD、亜鉛を摂取することが効果的です。

これらがたくさん含まれている食材は魚です。冬の味覚、あんこうや鮭にはビタミンDが豊富に含まれています。亜鉛は、牡蠣や牛肉の赤身、タラバ蟹などに多く含まれています。

冬に旬を迎える食材は風邪の予防になるものが多いため、季節にあった食べ物を取り入れるようにすると良いでしょう。

有酸素運動をしよう

適度な運動は健康に欠かせません。ビタミンDを体内で作り出す時には、太陽の光を浴びることが必須条件です。

寒いからといって室内ばかりにこもらないで、雨の降っていない日には外へ出るようにしましょう。

おすすめの運動は有酸素運動です。空気を体内へ取り入れることにより、免疫細胞が活発になります。血行も良くなって代謝がアップします。すると体温も上がるため、免疫力もアップします。

リラックスしよう

ストレスは免疫力を下げてしまいます。人間関係で困っていたり、仕事が上手くいかなくて最近焦っているとい人は、できるだけリラックスする時間を設けましょう。

上記のような運動もストレス解消になります。お風呂にゆっくり入ったり、アロマテラピーを楽しんだり、趣味の時間を増やしたりして、ストレスを溜めないよう工夫してみてください。

友人や仲間、恋人と過ごそう

人間は一人では生きられません。元来社交的な生き物です。そのため、人とのつながりによって免疫細胞を活発にすることができます。「風邪をひきそうだから。」と言って、人と会うのを避けず、楽しい時間を一緒に共有しましょう。

現在恋人がなく、近くに友人もいないという場合には、よく笑うことがおすすめです。笑うと血行が良くなったり心が穏やかになったりして免疫細胞が活発になります。テレビや本、ネットなどを活用し、たくさん笑うようにしてみてください。

PR