汗で蕁麻疹ができちゃった!!これってどうすれば治るの??
172views

汗で蕁麻疹ができちゃった!!これってどうすれば治るの??

自分の汗で蕁麻疹ができてしまうことを「コリン性蕁麻疹」と言われています。自分の汗が原因だなんて、なんだか悲しく、どうしたらよいか分からなくなりますね。そこで、ここでは、コリン性蕁麻疹の原因や治療方法を詳しく紹介します。ぜひ原因を知って、早く対処するようにしましょう。

汗で蕁麻疹ができるってどういうこと??

コリン性蕁麻疹かも!!

汗で蕁麻疹ができることを「コリン性蕁麻疹」と呼びます。これは、発汗による刺激が原因で発症してしまう蕁麻疹ことを言い、運動や入浴、精神的なストレスでじわりと発汗すると、皮膚の赤みや少しの腫れ、痒みが起こる病気のことを言います。

コリン性蕁麻疹かも!!

コリン性蕁麻疹の原因

コリン性蕁麻疹が発生するメカニズムは、今しっかりと分かっている訳ではないですが、発汗を司るアセチルコリンという化学物質が原因と考えられています。

また、自分の汗に含まれる成分によってアレルギー反応を引き起こしている可能性があるとも考えられています。

コリン性蕁麻疹の症状

コリン性蕁麻疹は、汗が皮膚ににじみ出たと感じると同時に発疹が出てきます。また、発疹の大きさは、1~2mmと小さいことが多く、量が多いのも特徴的です。症状としては、痒みやピリピリとした痛みを伴うことがあります。さらに、痒みと同時に、腹痛と下痢、低血圧なども起こることもあります。

この蕁麻疹は、腕を中心に発症しますが、手の甲には出ません。そして、数分~30分以内、長くても数時間で何事もなかったように消えてしまいます。

コリン性蕁麻疹の症状

コリン性蕁麻疹になったらどうする??

患部を冷やす!

掻きむしってしまうと、皮膚が傷ついてしまうので、患部をアイスノンなどでしっかり冷やしてかゆみを抑えるようにしましょう。

患部を冷やす!

規則正しい生活をしよう!!

蕁麻疹ができてしまったら、免疫力を高めるために、規則正しい生活リズムを心がけ、休息と睡眠をしっかり取るようにしましょう。また、バランスの良い食事を摂取し、生活環境を整えるようにすることが大切です。

規則正しい生活をしよう!!

病院へ行こう!!

皮膚科を受診すると、ヒスタミンを抑える抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬を処方してもらうことができます。また、汗アレルギーが原因の場合は、アレルゲンの原因となる汗を低い濃度で少しだけの量から触れさせて徐々に量を増やしていく減感作療法を行うことも効果があると考えられています。その他には、香蘇散などの漢方が処方されることもあります。

コリン性蕁麻疹を含む蕁麻疹は、年齢や環境の変化で治る可能性もあるので、コリン性蕁麻疹がすぐにできてしまう人は、信頼できる医師を見つけ、長期的に医師に相談することも大切ですよ。

病院へ行こう!!

コリン性蕁麻疹を予防するには??

汗をこまめに拭こう!!

コリン性蕁麻疹を予防するには、汗をかいたらこまめに拭きとることが大切です。また、吸汗パットや吸湿性の良い下着を使用したり、制汗剤を活用することを心がけましょう。

汗をこまめに拭こう!!

入浴方法を工夫する!

入浴によって頻繁に発生する方はぬるいお風呂に入るようにしたり、ぬるいシャワーをさっと浴びるなど入浴方法を工夫しましょう。とにかく、体温を高めないことが大切ですよ。

入浴方法を工夫する!

辛い物や刺激物は控えよう!!

コリン性蕁麻疹は、汗が原因なので、辛い食べ物や熱い飲み物、アルコール類などはできるだけ控えるようにしましょう。特に、蕁麻疹の出ている時は、絶対にやめてくださいね。

辛い物や刺激物は控えよう!!

汗が原因で発症するコリン性蕁麻疹は、突然発症し、一度発症すると繰り返し起こります。普段から、規則正しい生活をし、免疫力を高め、蕁麻疹などに勝てる体を作っておきましょう。

PR