これって乳がん?胸がチクチク痛い時の原因や対処法
692views

これって乳がん?胸がチクチク痛い時の原因や対処法

胸がチクチク痛いと感じたら、「乳がんかも・・・?」って、女性なら頭をよぎりますよね。胸がチクチク痛む原因は乳がん以外にも色々考えられます。こちらでは原因と対処法についてまとめていますので、ご覧ください。

針で刺されているような、胸がチクチクする痛みを感じることがあるかもしれません。
左胸が痛かったり右胸だけが痛かったりして、女性なら「乳がん?」って疑いたくなると思います。

針で突いたような痛みは何かの病気なのでしょうか?
以下では胸がチクチク痛い時の原因と対処法についてまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。

胸がチクチク痛い時の原因と対処法

神経痛かもしれない

左右のどちらかの胸だけがチクチクする時、真っ先に考えられるのは肋間神経痛です。

針で刺したようなチクチクとした痛みがあり、身体が止まっている状態でも痛みを感じます。ただ、仕事や勉強中など何かに集中している時には痛みを感じないこともあります。

胸がチクチク痛い時の原因と対処法
肋間神経痛の原因は、外傷などによる肋骨周りの神経の圧迫です。

その場合には、炎症を鎮めるための鎮痛薬や湿布が処方されたり、神経ブロック注射を打たれたりします。中国医学に精通している医師であればツボ押しという療法もあります。

また、心因性というケースもあります。
ひびなど特に外傷がないのに痛む時にはストレスや過労などが原因と考えられます。

その場合には抗不安薬などが処方されます。お酒やたばこは控えめにし、リラックスするよう心掛けると良いでしょう。

左胸がチクチクする時は心臓神経症かもしれない

左胸がチクチクする時は心臓神経症かもしれない
左胸だけがチクチクしたりズキズキしたりしたら、心臓神経症の可能性が考えられます。
これはストレスなどによってメンタルが弱っている時に起こる疾患で、胸の痛み以外に手足がしびれたり、耳鳴りがしたり、不安感が強くなったりします。

こういった複数の症状に当てはまる時には病院を受診しましょう。
専門は循環器系です。内科で診てもらって専門医を紹介してもらうという方法もあります。かかりつけの内科がある時には、そちらを受診してみても良いかもしれません。

乳腺症かもしれない

乳腺症かもしれない
乳腺症でチクチク痛んでいる可能性もあります。

乳腺症は良性のしこりで、ホルモンバランスの異常が原因です。
30代後半くらいの女性に多く、異物感や乳汁の分泌なども起こります。乳腺症は良性なので治療の必要はなく、生理現象の一環として捉えることができます。

ただ、痛みが強い時には漢方薬を飲んだりホルモン治療を行うこともあります。
また、ホルモンを刺激しないように脂肪分の多い乳製品や砂糖類を避けるといった方法もあります。

意外かもしれませんが、入浴などで温めないことも効果的です。

月経前症候群かもしれない

生理前にチクチク痛くなるようでしたら、月経前症候群が考えられます。
この場合には栄養バランスのとれた食事を心掛けたり夜更かししないよう早めに布団に入ったりして、生活リズムをつけることが効果的です。
サプリや漢方でも月経前症候群に有効なものがあるため、気になる時は服用してみると良いでしょう。
月経前症候群かもしれない

乳房パジェット病かもしれない

胸がチクチク痛くて、乳頭が変形していたら乳房パジェット病かもしれません。
皮膚がんや細胞がんに属するもので、放っておくと進行していきます。
治療は患部の切除が一般的で、他に放射線や抗がん剤、体窒素凍結なども行われています。

乳がんの可能性は低いけど捨てきれない

初期の乳がんは自覚症状がないため、胸がチクチク痛いからといってイコール乳がんとはなりません。
可能性は極めて低いと言えます。

しかし、可能性はゼロではないので、気になる方はエコーやマンモグラフィなど検診を受けると良いでしょう。

PR