豆乳、尊敬する!知ってた方が断然お得な、良いものいっぱいスゴすぎる豆乳の効果!
168views

豆乳、尊敬する!知ってた方が断然お得な、良いものいっぱいスゴすぎる豆乳の効果!

豆乳の効果、あまりに凄すぎて尊敬に値します。こちらでは知ってた方が断然お得な豆乳のスゴすぎる効果についてご紹介しますので、ぜひご覧ください。きっと、「毎日豆乳を飲もう」って思うこと、間違いなしですよ!

豆乳の効果

豆乳の効果ってどんなものを思いつきますか?大豆イソフラボンが含まれているので、お肌に良さそうというイメージですか?確かに、吹き出物や肌荒れ、肌の再生力を高めるといった効果が期待できますが、豆乳の持っている底力は、まだまだたくさんあります。知ってた方が断然お得、知らなきゃ損な効果ですので、凄すぎる豆乳のパワー、ご紹介します。

豆乳の凄すぎる効果とは?

豆乳の効果、いろいろありますが、まずはおなじみ、美容効果についてご紹介します。

豆乳は美肌効果が期待できる

豆乳の美肌効果

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た作用があるため、肌の新陳代謝を活発にしたり、シワやシミの改善にも役立ちます。アンチエイジング効果があるので、女性ホルモンの一つであるエストロゲンが減りだす40代くらいから積極的に摂ることがおすすめです。

美髪になれる

豆乳に含まれるアミノ酸が髪に反応し、乾燥やパサつきを抑えたり、保水効果をもたらします。皮脂の酸化予防にもなるので、頭皮ケアにも役立ちます。

豆乳の美髪効果

ダイエットができる

豆乳に含まれる大豆ペプチドやたんぱく質は新陳代謝を活発にし、脂肪の燃焼をサポートします。基礎代謝も上がるので食べても太りにくくなり、体質改善効果が期待できます。オリゴ糖も含まれているため、便秘改善にも役立ち、下っ腹のポッコリもスッキリします。
次は、婦人科系の疾患について豆乳の効果をご紹介します。

生理不順が改善される

生理不順の人が婦人科を受診した場合、必ずと言っていいほど女性ホルモンの治療を受けます。
豆乳には女性ホルモンに似た大豆イソフラボンが含まれていますので、それによってホルモンのバランスが整い、生理不順が改善されるケースが多々あります。

更年期障害が軽減する

豆乳の効果更年期障害の軽減

閉経前後に起きる更年期障害についても豆乳が効果を発揮します。豆乳を飲むことで閉経前の女性ホルモンに近い状態になるため、体調が安定し症状が改善されるためです。きなこ入りの豆乳はさらに効果的と言われています。プレーンな味の豆乳ばかりでは飽きることもありますので、気分転換にきなこが入っている豆乳を飲むのも良いでしょう。

骨粗しょう症にも

豆乳には骨粗しょう症を予防する効果もあります。骨の代謝には女性ホルモンのエストロゲンが関わっていて、大豆イソフラボンを摂ることで骨の形成を促進したり骨の量を維持したりする働きが期待できます。更年期障害になると骨粗しょう症にもなりやすいと言われていますので、どちらの改善のためにもオススメです。

豆乳は循環器系や脳神経疾患の予防にも役立ちます。例えば、動脈硬化や脳卒中です。豆乳に含まれる良質なたんぱく質は血管を柔らかくしたり弾力性をもたらしたります。そのため血管が狭くなったり硬直したりする動脈硬化などの循環器系や血管がつまる脳神経疾患に有効とされています。ごまも同じく動脈硬化の予防になると言われていますので、ごま入りの豆乳を飲むのもオススメです。

豆乳は、がんの予防になったり、発生が少なくなるという効果も疫学的に分かっています。大豆イソフラボンが乳がんや前立せんがんなどに有効で、腫瘍血管の発育を抑制する働きや抗酸化作用により初発や再発予防の効果が期待できると言われています。

豆乳の凄い効果、驚きですね。これさえあればあらゆるトラブルを回避でき、ずっと健康でいられそうな気がします。ただし、飲み過ぎると逆効果になるケースもありますので、適量を守って摂取することも大切です。

PR