肌の基本体力である肌力とは?肌力アップの秘訣を知りたい
25views

肌の基本体力である肌力とは?肌力アップの秘訣を知りたい

肌力とは肌の基本体力のこと。季節の変わり目は、気温差があるため乾燥に悩まされたり、肌荒れを起こしてしまったりしませんか?肌力を高めることによって、そのような肌トラブルが起こらない肌をつくることができます。肌力アップの秘訣についてご紹介しましょう。

肌力を高めるためにはどうすればいいの?

肌力を高めるためにはどうすればいいの?

肌力とは肌の基本的な体力のことです。季節の変わり目に肌が乾燥したり、肌荒れを起こしてしまうという方は、肌力が低下しているのかもしれません。肌力をアップさせるための方法をご紹介しましょう。

肌力アップのための保湿ケア

肌力アップのための保湿ケア

乾燥して肌がかゆくなったり、肌荒れを起こしてしまうのは、肌の水分量が減ってしまっているからです。肌力をアップさせるためには、水分量を高めることが大切。肌の保水ケアをするときの、3つの「ほすい」に注目してみましょう。

【肌への水分補給】

まず第一に、肌に水分を補水することが大切です。洗顔後は、化粧水を肌に入れて、肌の水分量を高めましょう。

【肌の水分を保つ】

次に、肌へ入れた水分を保つことが大切です。肌の保水をするためには、ヒアルロン酸をつかうと効果的。肌の水分が蒸発しにくくなります。

【肌の水分を逃がさない】

肌へ入れた水分を逃がさないための補水も必要です。肌に入れた化粧水や美容液が肌から逃げないように、乳液やクリームなどでふたをしましょう。

この3つのステップを、毎日欠かさずにすることが肌力を高める第一歩です。化粧水や美容液、乳液の量は、その日の気候によって変わってきます。

朝起きたときに、肌の潤いを感じないようであれば、水分が足りていない証拠。自分の肌の状態を観察し、その日にあったケアをすることが大切です。

肌力アップのためのリンパマッサージ

肌力アップのためのリンパマッサージ

肌力を高めるためには、体の内側からきれいにすることも大切です。リンパマッサージをすることで、体の中をきれいに掃除することができます。ゴルフボールを使って簡単にできるリンパマッサージの方法をご紹介しましょう。

【首のリンパマッサージ】

①鎖骨付近のリンパの流れを良くするために、鎖骨の下側にそって、ゴルフボールを転がしてマッサージをします。
②右に首を傾け、ゴルフボールを鎖骨のくぼみに押し付けてマッサージをします。
③首の後ろ側のマッサージをします。耳たぶの下側から鎖骨に向かってゴルフボールを転がし、マッサージをしましょう。

【フェイスラインのマッサージ】

フェイスラインをマッサージすることで、小顔になれるマッサージです。
①耳たぶの下のあたりから、あごにそって、ゆっくりとゴルフボールを転がして顎先までマッサージをします。
②中央まできたら、あごと手でギュッとボールを押さえてマッサージをしましょう。
③反対側も同様に行います。

肌力アップのための食事

肌力アップのための食事

肌力を高めるためには、毎日の食事にも気を配りましょう。美肌のためにおすすめな食材をご紹介しますが、これだけを食べるのではなく、栄養バランスの良い食事をすることが大切です。

【ヨーグルト】

ヨーグルトには、乳酸菌とビタミンB群が含まれており、肌のターンオーバーを促す働きがあります。また、腸内環境を整えるため、便秘が解消され、肌がきれいになる効果が期待できます。

【ブルーベリー】

ブルーベリーは、肌の老化を防止するフルーツです。強い抗酸化作用があり、食物繊維がたっぷりと含まれているため、お腹の調子を整えてくれます。

【豆乳】

豆乳は、美肌づくりに欠かすことができません。良質なたんぱく質が含まれており、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが魅力的です。イソフラボンは、しわやたるみを予防するほか、コレステロールを抑制するなどの効果が期待できます。

PR