お肌にとって保湿が大事っていうけどなぜ大事?保湿のメリットとは?
45views

お肌にとって保湿が大事っていうけどなぜ大事?保湿のメリットとは?

肌にとって保湿というのは非常に大切です。それはなぜでしょうか。お肌のトラブルになる、シミ、そばかす、しわ、たるみ、すべてにおいて保湿をしっかりしておけば、予防効果があるのです。そこで、今回は保湿をすることがどのように肌に良いのか、保湿のメリットとともに保湿の仕方などについてまとめました。

肌に良い保湿の効果

スキンケアついて記載されている記事を読むとほどんどの記事に「保湿が大切」ということが書かれていると思います。保湿って確かに肌にとって大事そうですが、どうして大事なのか、保湿を怠るとどうなるのかについて具体的に記載されていなかったりします。

事実、保湿はスキンケアの中でも一番大切といっても過言ではないほど大切です。そこで、スキンケアにとって保湿のメリットとは何か、そのメリットについて調べていきましょう。

保湿のメリット その①肌ストレスを軽減させる

肌ストレスを軽減させる

Self Portrait Thursday / lisaclarke https://www.flickr.com/photos/polkadotcreations/3841389636/

肌にとって、シミ、しわ、たるみの原因はいくつかあります。その原因のひとつに紫外線があります。

外で過ごしていると、いくら日焼け止めなどを塗って対策していても紫外線から免れることはできません。紫外線によって生まれた活性酸素は、肌の中にメラニンを発生させたり、筋肉を弱くさせることでしわやたるみの原因を作ってしまうのです。

肌を保湿することで、紫外線から受けるダメージに対してバリア効果を発揮してくれます。つまり、肌が潤っていないと、そのストレスが直接肌の内部に入り込んでしまうことになるのです。

保湿のメリット その②肌のターンオーバーを正常化

肌のターンオーバーを正常化

肌にとって、必要なのが肌の再生サイクルです。

顔の部分は、いつも常に外に出ているため、紫外線だけでなく様々なダメージを直接受けやすくなっています。肌が保湿されている状態であれば、そのダメージの軽減になりますが、それとともに、お肌の再生サイクルも通常通りになります。

なぜならば、外部からのストレスによって、そのサイクルが乱れる確率が減るからです。この再生化、いわゆるターンオーバーはアンチエイジングにおいては非常に重要なもので、早ければ早いほど肌の復活が早く常に肌の良い状態が保たれるようになります。

保湿のメリット その③キレイな肌を手に入れる

キレイな肌を手に入れる

肌は、水分と油分のバランスが良いことで綺麗な肌を手に入れることができます。

油分が多くなれば、オイリーな肌となり、いつでも脂ぎっているような状態になります。一方で、水分が足りなければ、乾燥気味の肌になります。

乾燥気味な肌は、毛穴が広がって見えたり、肌の角質の形が歪んでしまったりして、きめの細かな肌になりません。きれいな肌を保つためには水分と油分のバランスが良いこと、そしみずみずしい肌をキープすることが大切です。

保湿のメリット その④肌が柔らかくなる

肌が柔らかくなる

水分が十分にある状態だと、肌は柔らかくなります。

乾燥している食べものがカリカリであるに比べて、水分の多いものはプルプルであることは想像できますよね。つまり、肌でもそれは同じことが言えます。柔らかい肌は、肌の細胞まで柔らかいので、化粧水などの成分もなじみやすく、浸透しやすくなります。

どうやって実現する?保湿肌を手に入れるために

保湿効果があるためには、それなりの高価なスキンケア用品を使えばそうなるかと言われれば、そうとも限りません。肌に水分が浸透しやすくするためには、肌が水分を吸いやすくすることが大切です。

日頃の生活をきちんと規則正しく過ごすこととともに、スキンケアにも工夫をしましょう。最近話題の化粧水を少し温めるという方法も保湿に効果があると評判です。

PR