髭を薄くする方法はたくさんあった!自分に合った方法を続けてヒゲの悩みを解消しよう
336views

髭を薄くする方法はたくさんあった!自分に合った方法を続けてヒゲの悩みを解消しよう

髭を薄くする方法は、ローション・家庭用脱毛・メンズエステなどさまざまにあります。人によって体質が違うので、自分に合った方法のお手入れを続けてヒゲを薄くしていきましょう。ここではひげを薄くするためのあらゆる情報を紹介します。

ヒゲって女性受けはいいの?

髭は男性らしさを感じますが嫌という女性の方が多い

ヒゲは男らしさの象徴という意見も世の中にはありますが、果たして女性側からするとヒゲはどのように思われているのでしょうか?ヒゲに対する女性からの意見によれば、その4割近くが「嫌い」と答えています。
ちなみに「好き」と答えた女性は3割弱。このデータをみるとヒゲはないか薄い方が印象がよいことがわかります。

濃いひげはなぜ生える?

朝そったら一日持つ、という程度のヒゲならそこまで悩まないかもしれません。中には朝そっても夕方前にはもう伸びているという方も。
ヒゲの伸び方に違いが出るのは男性ホルモンの分泌量の違いによるといわれています。なので、分泌が盛んな男性は夕方には伸びていたり、ヒゲ自体が太かったりします。

髭を薄くする方法

体質改善する

髭を薄くするには運動などで男性ホルモンの分泌を抑える体質改善

男性ホルモンの分泌を改善するためのひとつの方法が、体質改善です。これは生活習慣の改善が必要になります。
肉を控え、積極的に定期的に体を動かしてストレスをためず適度に発散することです。成功すれば長く効果の持続も考えられますが、成果が表れるまで時間がかかるので他の方法との併用がおすすめです。

サプリメントの利用

髭を薄くするには男性ホルモンの分泌を抑えるサプリメント

体質改善のおともにサプリメントの併用も良いでしょう。男性ホルモンの分泌を抑制するサプリメントの一つに、ノコギリヤシ由来成分を使ったものがあります。自然由来成分なので副作用の心配もなく続けられるメリットがあります。ただし数日続けただけで劇的な変化があるものではないので、気長に続けましょう。

ローションをつける

ヒゲの発毛を抑える抑毛成分が配合されたローションを定期的に肌につけることでヒゲを生えにくくします。その成分としては、イソフラボンのような女性ホルモンに似た物質や植物エキスが主な物です。
使い方は製品ごとに説明されていますが、続けていくうちに「カミソリ負けしなくなった」「ヒゲの伸びるスピードが遅くなった」との意見もあります。

家庭用脱毛器でお手入れ

家庭用脱毛器も今では広く普及し入手しやすくなりました。以前はヒゲに対応がなかった脱毛器が多かったのですが、今ではヒゲ脱毛OKな家庭用脱毛器もいくつも登場しています。
手軽にエステのようなお手入れが自分でできるのが魅力ですが、使い方の説明はしっかりと読み注意事項をしっかり守って使いましょう。安全に使えば、次第にヒゲが薄く生えなくなることも期待できます。

メンズエステでヒゲ脱毛

どうしてもヒゲを何とかしたい時にはこの方法ですが、費用が他と比べてかなり掛かるのがネックです。脱毛完了するためには施術回数を重ねる必要がありますが、方法によってはその後ヒゲが生えてこないこととも。
メンズエステの数も増え、格安で体験ができるサロンもあるので試しに相談に出かけてみることもできます。

青髭をカバーしたい時は

青髭のお手入れに、男性用ファンデーションも利用しましょう夕方になるとひげが伸びて困るという方やひげの剃り跡が気になる方には、メンズファンデーションを。女性が使うコスメのファンデーションとは違い、フェイスクリームのような使い心地です。そのため、色落ちや衣服へつくなどの心配もほとんどありません。
朝ひげをそった後でファンデーションをつけておくと、嫌がる人も多い「青髭」の状態を防ぐことができます。

PR