できちゃったシミが薄くなる!ミランダ・カーもやってるアロマオイルで美白できる効能ガイド
5,302views

できちゃったシミが薄くなる!ミランダ・カーもやってるアロマオイルで美白できる効能ガイド

"アロマオイルで美白すると、できちゃったシミも薄くすることが出来ます。ミランダ・カーやモデル、フランスの女優なども愛用していて、美の源として高く評価されています。 こちらでは、シミやくすみに効果のあるアロマオイルをご紹介していきますので、美白対策をしたい人はぜひご覧ください。"

長時間外にいて紫外線を浴びちゃったり、日焼け後のお手入れをちゃんとやらなかったりしたら、シミってすぐできちゃいますよね。一度できたシミはなかなか消すことはできないし、コンシーラーなどでカバーしてもきれいに目立たなくさせることって案外難しいものです。

日焼けあとのお肌、メイクだけでは隠せない…
そうかと言って美白化粧品に頼ろうと思っても、自分に合わなかったり効果が出なかったらどうしようって考えてしまって、そうこうしているうちに結局買わなかったなんてこともありますよね。

コンシーラーも美白化粧品もとても優秀なものが出ていますので、運よく自分に合ったものと巡り合えればシミ対策もできますが、そういうものに抵抗のある人はアロマオイルで美白する方法がオススメです。
アロマオイルって香りを楽しんで癒されるものなんじゃないの?と思うかもしれませんが、実はすべてのオイルではないにせよ、美白などスキンケアに適したものがあります。

アロマオイルの美容効果とは?

アロマオイルがなぜ美容効果をもたらすのでしょうか?

アロマオイルの美容効果に注目

実は、天然成分でできた一部のアロマオイルには、新陳代謝を活発にしたり、漂白したりする特性があります。

美白効果を持つアロマオイルは、ラベンダーやローズヒップです。

ラベンダーはリラックス効果や安眠効果や新陳代謝を活発する

ラベンダーと言えば、リラックス効果や安眠効果があることで知られていますが、新陳代謝を活発にする働きも持っており、お肌のターンオーバーを正常にする作用を持っていますので、シミのもとになるメラニンを身体から排出させてお肌を再生する効果をもたらします。

ローズヒップにも細胞を活性化させて再生させる働きがありますが、それ以上にビタミンCの含有量の高さが強みです。紫外線やストレスなどで発生した活性酸素を取り除く働きがあるため、強い美白効果が期待できます。
ローズヒップは、ミランダ・カーやフランスの女優カトリーヌ・ドヌーブも愛用している美の源みたいなオイルで、香りは少々強めですが、本気でシミを薄くして美白したい人にはお勧めのオイルです。

ローズヒップは美白におすすめ

17世紀ごろに繁栄したネロラ公国(イタリア)のアンナ・マリア王妃が愛用していたことで名付けられた「ネロリ」というオイルも、高級な化粧品に使われています。ネロリは柑橘系の植物から採取するので、さわやかでフローラルな香りがします。
新陳代謝を高めたり引き締める作用があって、シワやたるみ、妊娠線予防などに効果があり、シミやそばかす、色素沈着などにも効くので若返りのオイルとして知られています。

ゼラニウムは皮脂のバランスを整える作用がある

ローズの香りに近い香りをもつゼラニウムもオススメのひとつです。ヨーロッパでは魔除けのオイルとして自宅の周りに植えられていることもありますが、皮脂のバランスを整える作用があり、どのような肌タイプの方にも使える万能なオイルです。
シミやシワを予防したり、血行を促進する働きもあるので肌がワントーン明るくなったような効果が期待できます。

アロマオイルは、本来心や身体の調子を整えるものですから、美容はもちろんのこと、ついでにストレス解消や疲労回復など様々な効能を感じてみてください。

PR