PR
肌が荒れてアルカリ性に傾くと増えるアレ。対策におススメなのは「○○の卵」
1,077views

肌が荒れてアルカリ性に傾くと増えるアレ。対策におススメなのは「○○の卵」

乾燥の季節は過ぎましたが、肌の保湿は年中必要です。ちゃんとサボらずやっているつもりでも、間違ったやり方をすれば肌トラブルの原因になってしまいます。今回は、肌トラブルを引き起こす間違った保湿について紹介しましょう。

水だけで保湿した気分になるのはNG!

そもそも保湿って、「水で濡らしておけばOK」だなんて思っていませんか?

肌に水だけ付けた場合、乾くのに必要以上の水分が持っていかれ、余計に乾燥肌へなりやすくなってしまうのです。

保湿するためには、水分をしっかり肌に閉じ込めるための油分が必要。水分と油分、二つはセットだと覚えておきましょう。

bsASE_061

 

保湿前にはスクラブなどで角質を落とすのがマスト

油分を含んだ保湿液を手に入れても、古い角質が肌に溜っている場合は保湿液の効果も半減してしまいます。
スクラブを含んだ洗顔液などを使い、まずはきちんと角質を落としておくことが保湿前の必須事項。
また角質を落とした肌は、外的刺激に弱くなってしまいます。

角質を落とすこと、保湿すること。

この二つもセットと忘れずに。

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s

角質を落とし、しっかり保湿してもかゆみが。原因は何?

上記二つのセットを踏まえて保湿した場合でも、まだ肌トラブルを引き起こしてしまう。その原因は、黄色ブドウ球菌の異常繁殖によるものかもしれません。

黄色ブドウ球菌は、誰の肌にもいる常在菌ですが、体の疲れやストレス、タバコなどによって肌がアルカリ性に傾くと異常繁殖。かゆみの原因となる毒素を出してしまいます。

これを止める手立てはないのでしょうか……?

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

ダチョウ卵黄エキス配合の化粧品でかゆみとサヨナラ!

黄色ブドウ球菌を無活性化するには、ラフィスの「ADリッチクリーム」がおススメです。

ダチョウの卵黄より抽出した美容成分、「抗体入りダチョウ卵黄エキス」を配合し、アトピー性皮膚炎や、かゆみの原因となっている黄色ブドウ球菌にピンポイントで反応。ダチョウの高い免疫力を利用した頼もしい化粧品です。

副作用もなく、乳幼児から大人まで安心して使うことができます。

「ADリッチクリーム」について、さらに詳しい話はこちら⇒

 
商品使用イメージ

まとめ買いがオトク。さらに便利な定期便も

「ADリッチクリーム」は今だけ送料無料。
毎月1,000名限定で、1本80gで6,500円(税別)のところ、2本まとめ買いで9,800円(税別)と、3,200円もオトクな価格で購入可能です。

さらに定期便にすると、1本で4,900円(税別)、毎月1,600円もオトクな定期便も。

いつでも解約可能な上に1日でも利用できるので、1本か2本か悩んだら、迷わずこちらを選択しましょう。

「ADリッチクリーム」のまとめ買い、定期便のお申し込みはこちら⇒

 
商品化粧箱

7日間のトライアルも実施中

1月よりもっと短い期間で試したい方には、7日間のトライアルも実施中。
こちらは1本10g、通常1,000円(税別)のところ、463円(税別)と半額以下の金額で購入可能です

。貴重な「抗体入りダチョウ卵黄エキス」を配合した化粧品「ADリッチクリーム」を、ぜひこの機会に試してみては。

7日間トライアルのお申し込みはこちら⇒

参考リンク

ラフィス|ADリッチクリーム
商品の詳細は、こちらの公式ページでご覧いただけます。

 
商品バナー

PR