あの子の美肌の理由はきっとこれ!ニキビ跡を上手に消す方法!
2,149views

あの子の美肌の理由はきっとこれ!ニキビ跡を上手に消す方法!

ニキビ跡を消す方法は肌のターンオーバーを正常化させることによって解消できることもあります。気になる場合にはケミカルピーリングなどにもトライしてみましょう。美白効果のあるクリームを塗ったりすると、ニキビ跡を消すことが出来ます。最終的手段として、美容整形などでレーザー治療もできます。

ニキビ跡を消す事って出来るの?

ニキビ跡を消す方法はあるのでしょうか?
どうしても、思春期の頃はニキビが出来てしまい、ニキビが治った後には、ニキビ跡ができてしまうことがあります。

pretty-351884_640
若いころは、肌のターンオーバーで自然にニキビ跡が消えることもありましたが、二十代を過ぎると、ニキビ跡が残ってしまうこともあります。
一番の対策方法は、ニキビを作らないようにするということですが、ちょっとした不節制でもできてしまうことがあります。

ニキビ跡を消す事が出来る肌のターンオーバーとは?

肌のターンオーバーという言葉を聞いたことがありませんか?
肌のターンオーバーとは、肌の代謝のサイクルのことを表します。

young-woman-687444_640
これは、古い肌は、だんだん皮膚ができてくるサイクルに合わせて、角質となり、やがて肌の表面で垢となって剥がれていきます。
新しく生まれてきた皮膚が古い角質を押し上げていくので、その肌のターンオーバーに合わせて、ニキビ跡など傷を受けた部分が新しい皮膚組織となって生まれ変わっていくのです。
この肌の新陳代謝が活発であればあるほど、ニキビ跡を消すことができるのです。

しかし残念ながら肌のターンオーバーは若い時は正常なのですが、加齢とともに衰えていってしまうのです。
ちなみに肌のターンオーバーのサイクルは、通常28日ぐらいとされています。

正常なターンオーバーを促す努力をしましょう

美しい肌をしている方は、基礎的なスキンケアをしっかりと行っていることが多く、肌トラブルがほとんどないと言ってもよいでしょう。
そうした方の場合、肌のターンオーバーサイクルは正常の周期で行われており、シミなどの色素沈着も出来にくくなっています。

たとえば、気をつけたいスキンケアは、皮脂の少ない部分や逆に皮脂が多い部分は肌のターンオーバーが正常の周期で行われても、新しく出来た肌が皮膚のダメージをきちんと修復してくれるというわけではありません。
ダメージの修復を新しい皮膚が治してくれるためには、トラブル部分の肌のお手入れも、トラブルの状態に合わせてきちんとお手入れをすることが必要なのです。
皮脂が少ない部分は、シミが出来やすくなり、肌に弾力が少なくなってきます。

そのため、少しクリームや乳液などを塗り、潤いを与えてあげる必要があります。
逆に皮脂が多い部分は、洗顔などをしっかりと行い、余分な皮脂を取り除いてあげる必要があります。

e8c716dcb5fa9a5020b861378532e9c0_s
普段の細かいスキンケアをしっかり行っておくことで、肌ダメージが少なくなり、ターンオーバーをする際に、皮膚のダメージを修復してくれるため、綺麗な皮膚に生まれ変わることができるのです。

きちんと栄養バランスのよい食事をすること

b135f2414a2a1b3034732100c60c8454_s
自分の持つ肌のターンオーバーの力で、ニキビ跡を消すには、スキンケア以外にも、規則正しい生活習慣や栄養バランスのよい食事も大切になります。
不規則な生活をしていると、肌のターンオーバーの周期が早まったり、遅くなったりして、自分の持つ肌の再生能力の力が発揮できなくなってしまいます。

ニキビ跡を消すには美白クリームが最適

cream-194126_640
加齢とともに残念ながら肌の再生能力も衰えてきます。
そんな方は、ニキビ跡を消す方法がまだ残っています。
シミなどの色素沈着に効果的な美白クリームを塗ることです。

最終的手段として皮膚科で治療をしてみましょう

どうしてもニキビ跡が消えない、ニキビ跡が複数ある方は、皮膚科や美容整形に行ってみましょう。

ケミカルピーリングや、ビタミンC誘導体の入ったパックなどを行う治療を受けることによって、古い角質が落ち、新しい皮膚へ生まれ変わることができます。
ケミカルピーリングをした後は、日焼けによる色素沈着がしやすくなるため、外出時は、日焼け止めを塗る必要が出てきます。
美容整形では、色素沈着部分にレーザーを当てることによって、確実に消すことも可能です。

PR