乾燥やむくみの改善に効果アリ!湯たんぽの美容効果とは!?
75views

乾燥やむくみの改善に効果アリ!湯たんぽの美容効果とは!?

湯たんぽというと、おばあちゃんたちが使う体を温めるためにお布団の中に入れて暖を取るというイメージがあるのかもしれませんが、実は、それだけではありません。湯たんぽにはそれ以外にも美容にとってかなりメリットがあるのをご存知でしたか?今回は、湯たんぽの美容効果についてまとめました。ご参考にどうぞ。

湯たんぽが美容に効果があるって本当!?

湯たんぽが美容に効果があるって本当!?

寒い時期になると、外は乾燥していますよね。さらに、部屋の中もエアコンなどを使って乾燥しがち。けれど、やっぱり寒いのには負けてしまうので、エアコンをつけてお肌が乾燥する・・・悪循環です。暖を取るためには、湯たんぽがあります。湯たんぽっておばあちゃんが使うものというイメージがあるかもしれませんが、実は、様々な効果があるのです。今回は、湯たんぽの美容効果にも注目しつつ、調べていきましょう。

湯たんぽの美容効果 その①お肌の乾燥を防ぐ

湯たんぽを使用することで、エアコンを加減することが出来ます。寒がりの人などは、温かい空気をダイレクトに浴びたいという人もいるかもしれませんが、それをしたらひどい乾燥肌になってしまいます。湯たんぽがあれば、お腹や足の先などを温かくするだけで、体全体が温かくなることができます。さらに、就寝時は電気毛布などを使用する必要がなくなります。これは、湯たんぽで暖かいまま就寝し、湯たんぽのお湯が緩やかに冷めていくために、朝起きるまでにゆっくりと熟睡することができます。湯たんぽではなく、電気毛布などをずっとしていると、それだけで余計に体から汗として水分を排出してしまうので、さらに肌の乾燥が悪化してしまうのです。

湯たんぽの美容効果 その②むくみの改善に役にたつ

湯たんぽを使って就寝することで、冷え性が改善されます。冷え性というのは、新陳代謝が悪く、体内に水分がたまっている状態であるため体が冷えているのです。つまり、体の中に必要以上に水分がたまっているので、体は常にむくんでいる状態になっています。この状態で湯たんぽを使うことで、体が常に温かく、冷え性が改善されていくことで、むくみを改善することができます。

湯たんぽの効果 その③安眠効果&疲れが取れる

湯たんぽの効果 その③安眠効果&疲れが取れる

体が冷えていると、それだけで体温が下がっている状態ですので、寝つきが悪くなります。しかしながら、湯たんぽが入っている布団は、それだけで体が温かくなり、すぐに睡眠へといざなってくれます。体が冷えていると、筋肉が緊張し、さらに新陳代謝が悪いため必要な酸素が脳へと届きにくく、脳が休まることができなくなり、疲れが取れにくくなるということがわかっています。

湯たんぽの効果 その④血行促進

体温が上昇し、血行が促進するために、新陳代謝が改善されることになります。そうすることで、新陳代謝やきちんとした睡眠をとることで自律神経が安定し、ホルモンバランスが改善されます。ですから結果として、生理痛が改善されたり、婦人科系のトラブルも改善することができるでしょう。

湯たんぽを使おう!

湯たんぽを使おう!

実際に、湯たんぽの効果が見直され、さらに、光熱費を抑えることができるということで、今では、おしゃれな湯たんぽも多く販売されています。ですから、用途に合わせて使ったり、家族全員に購入してあげたりして、湯たんぽ生活を楽しみませんか?美容効果と、電気代節約、さらに、体質まで改善される湯たんぽを利用することで、寒い季節も快適に過ごすことができるでしょう。今すぐ湯たんぽライフはいかがですか!?

PR