ココナッツオイルで唇パック!便秘解消も!ココナッツオイルは魅力がいっぱい
130views

ココナッツオイルで唇パック!便秘解消も!ココナッツオイルは魅力がいっぱい

ココナッツオイルで唇パックをしたり、食べることで便秘解消をしたり、アンチエイジング効果があったりと、ココナッツオイルには魅力的な効能がたくさんあります。人気モデルのミランダ・カーさんは、ココナッツオイルを1日に大さじ4杯も食べるのだとか!そんなココナッツオイルの魅力に迫ります。

美容効果の高いココナッツオイルの魅力

美容効果の高いココナッツオイルの魅力ココナッツオイルは髪に使ったり、食べることでダイエットや便秘解消をしたりと、魅力的な効能がたくさんあります。また、肌がつるつるすべすべになるアンチエイジング効果も期待できるココナッツオイル。そんなココナッツオイルは唇パックにも使えます。ココナッツオイルの様々な美容効果についてご紹介しましょう。

ガサガサ唇とさよなら!ココナッツオイルで唇パック

ガサガサ唇とさよなら!ココナッツオイルで唇パック秋から冬は、お肌が乾燥する季節となるため、唇がガサガサになったり、肌荒れをしたりと、お肌のトラブルに見舞われるという方も多いのではないでしょうか?そんなときには、ココナッツオイルを使って唇パックをして、うるうる唇を手に入れましょう。

【ココナッツオイルで唇パックのやり方】
①ココナッツオイルは、エキストラバージンココナッツオイルを選んで購入しましょう。
②ココナッツオイルを塗る前に、洗顔料でやさしく唇を洗います。その後、水分をしっかりとふき取ってから唇パックを行います。
③ココナッツオイルを唇全体に塗ります。横方向だけでなく、唇の縦じわにもしっかりと塗りましょう。
④サランラップで、唇全体を包み、蒸しタオルで押さえるようにして、5分間そのままにしておきます。
⑤蒸しタオルとラップを外すと、ぷるぷる唇の出来上がりです。

ココナッツオイルで便秘解消

便秘になると、肌につやがなくなったり、張りが失われたりします。また、便秘はニキビやくすみなどの肌トラブルも起こしてしまいます。便秘になることで、自律神経の働きが乱れ、全身へ血液を送ることができなくなるため肌トラブルが起こるようです。

ココナッツオイルを食べることによって、便秘解消にもなります。便秘が解消されると肌トラブルが減るため、お化粧のノリがよくなったり、肌がつやつやしたりするので魅力的ですよね。
ココナッツオイルで便秘解消をするためには、1日にティースプーン1杯分をとることから始めましょう。食事を作るときに、炒める油の代わりなどに使ったり、エスニック料理をつくるときに風味づけに入れて食べても良いでしょう。また、バター替わりにパンに塗ったり、コーヒーに入れてココナッツフレーバーを楽しんだり、紅茶に入れて飲むのもおすすめです。ココナッツオイルで便秘解消

ココナッツオイルでアンチエイジング

ココナッツオイルは、ビタミンEがしっかりと入っています。ビタミンEには抗酸化作用があるので、ココナッツオイルを食べることによって、抗酸化物質を体内に取り入れることができるため、肌が酸化することを抑えて、アンチエイジング効果が期待できます。
唇以外にも肌が乾燥してカサカサになったなと感じたら、ティースプーン1杯のココナッツオイルを食べて、体の内側からすべすべな肌をつくりましょう。

ココナッツオイルで冷え性改善!

ココナッツオイルで冷え性改善!冬の季節に関わらず、通年冷え性という女性が増えているようです。年齢とともに甲状腺機能が低下するため、体が冷えてしまう女性が多くなっています。冷え症の方は、ココナッツオイルを食べて手足の冷えを改善しましょう。ココナッツオイルは、甲状腺機能を回復させる効果があります。

冷え症改善のためにココナッツオイルを摂取するときには、温かい飲み物と一緒にとることをおすすめします。また、手足のマッサージをして血流を良くすることでさらに効果を上げることができるでしょう。

PR