1円以下の投資でエステ並み!?蒸しタオルの美肌効果
489views

1円以下の投資でエステ並み!?蒸しタオルの美肌効果

お金をかけずに綺麗になりたいあなたへ、コスパ最強の蒸しタオル美容法をご紹介します。科学的にみた蒸しタオルの美肌効果と蒸しタオル美容法のやり方、そして、使い方によっては逆効果になる蒸しタオルの危険性もお伝えします。

蒸しタオルのレシピ

究極のコスパを誇る蒸しタオル美容法をご紹介景気は上向いてきてもまだまだ庶民のお財布は軽く、1ヶ月に使える美容代には限りがあります。そこで1回当たり1円以下でエステ並みの効果、究極のコスパを誇る蒸しタオル美容法をご紹介します。使うものは3つだけで、作り方も簡単です。
まずはタオル、そして濡らす水、電子レンジかなければ蒸し器です。
タオルをたっぷり水に浸して絞ってから電子レンジで1分ほど温めればもう蒸しタオルの出来上がり。たったこれだけなのに蒸しタオルの美肌効果にはすさまじいものがあります。

蒸しタオルの美肌効果

蒸しタオルの美肌効果は肌を温め、水蒸気でやわらげることです。エステサロンのスチーマーのような効果が1回1円以下で実感できるのです。

肌の血行促進

肌は温めることで血流が上がります。血流が上がることで、新陳代謝を促したり、老廃物を流すことが期待できます。
また、温熱療法は筋肉のこりによく効きます。見落としがちな顔コリも蒸しタオルでスッキリするでしょう。
温めることで目の疲労を回復して充血を取り、キラキラした綺麗な瞳を取り戻すこともできます。
リラクゼーション効果でストレス解消にもなります。

毛穴をゆるめる

毛穴をゆるめる効果がヒトの毛穴は開いたり閉じたりします。蒸しタオルで温めることで毛穴を緩め、汚れ落としがしやすくなったり、発汗や排出を助けることができます。

角質をやわらげる

温かい水蒸気は肌の角質層をその瞬間やわらげることができます。これにより、その後に使う化粧水や美容液などの美容成分が効きやすくなるのも大きな蒸しタオルの美容効果です。

蒸しタオルの使い方

蒸しタオルの美容効果を発揮する使いタイミングは2通りです。一つはクレンジングのときに使って肌の汚れを落とし、明るい肌を目指すことです。もう一つは化粧水や美容液の前に使って化粧水や美容液の保湿効果や美容効果を上げることです。

蒸しタオルでクレンジング

肌が温かいうちに洗顔料の泡で汚れを優しく落としましょう蒸しタオルは毛穴をゆるめる効果があるので、お肌の大掃除に最適です。
まず、お好みのクレンジングでメイクを落とします。その後、蒸しタオルを顔に乗せて毛穴をゆるめます。肌が温かいうちに洗顔料の泡で汚れを優しく落としましょう。

化粧水前の蒸しタオル

洗顔後の清潔な肌に蒸しタオルを乗せて角質層をやわらげます。ふやけた肌は保湿成分や美容成分を受け入れやすくなっていますから、いつもの化粧水や美容液がより効きやすくなるのです。

蒸しタオル美容法の注意点

素晴らしい蒸しタオル美容法ですが、やり方を間違えると逆に大切なお肌を痛めてしまうことがあります。
蒸しタオルの美容効果は肌を温め、ゆるめ、やわらげることによります。蒸しタオル後のお肌はふやけたような状態になります。
ですから、蒸しタオル後にゴシゴシこすると普通以上に肌を痛めてしまいます。蒸しタオル後に洗顔するときには泡を使って決してこすらないようにしましょう。化粧水や美容液をつけるときも摩擦したり叩くようなつけ方はいけません。できればコットンではなく手でプッシュするようにつけてください。
化粧水や美容液をつけるときも手でプッシュするようにまた、蒸しタオル後には必ず保湿をしましょう。蒸しタオルをしたまま眠ってしまうのは論外です。かえって水分が肌から奪われ、肌がからからの砂漠のような状態になってしまうのです。

PR