気になる人は気になっちゃう!いつのまにか顔にできているそばかすの治療について!
106views

気になる人は気になっちゃう!いつのまにか顔にできているそばかすの治療について!

そばかすがかわいいとファッションのお世界では言われていてメイク法などもありますが、実際にそばかすがある方の中には気になって気になって仕方がないという方も多いのではないでしょうか?そばかすができてしまう原因や、そばかすの治療法などについてまとめてみました!そばかすをなくしたいと思っている方は必見です!

気になる人は気になっちゃう!そばかす
そばかすの治療の前にできてしまう原因を知ろう!

そばかすができてしまう原因はそばかすの種類によって異なります。自分のそばかすどのような種類のそばかすなのかしっかり知っておくことが必要です。

そばかすの種類は大きく分けて二つ!

そばかすの種類は大きく分けて二つです。これはそばかすができる年齢によって分けられていて、一つが子供の時にできるそばかすで、もう一つが大人になってからできるそばかすです。

子供のころにできるそばかす!

子供の時にできるそばかすはほとんどの場合が遺伝によるものです。遺伝といってもそばかすができるという体質が遺伝するのではなく、そばかすができやすい色白になる体質が遺伝することが多いです。子供のころにできたそばかすの場合には、思春期になると消えることが多いので特別な治療は必要とされてはいません。

大人になってからできるそばかす!

大人になってからのそばかす、もしくは子供のころのそばかすがいつまでも消えないという方は、紫外線の影響や肌のターンオーバーが影響していることが考えられます。紫外線を浴び続けると肌はメラニンという色素を生成します。
普通はメラニンは外に排出されますが、紫外線を浴びすぎてしまった場合などは紫外線の排出が間に合わず、肌にメラニン色素が定着してしまいます。このメラニンの排出には肌のターンオーバーが関係しています。このターンオーバーは新陳代謝や生活習慣が悪いものになってしまうとうまく起こらなくなってしまうので注意が必要です。

そばかすの治療法にはどのようなものがある!?

そばかすの治療法

そばかすがあまりにも多く、気になるほどできてしまった場合は何らかの治療を行う必要があります。病院で行われる治療には大きく分けて3種類あります。3
種類というのは、レーザーなどを使った治療や塗り薬などを使用した治療、飲み薬などを使用した治療などがあります。1つの治療だけを行う場合もあれば、複数の治療法を組み合わせて治療が行われる場合もあります。

治療効果が高いのはレーザー治療!

そばかす治療の中でも効果が高いとされているのがレーザー治療です。レーザーを一度照射しただけでその部分のそばかすがなくなるということもあります。ただし、治療効果が高い一方で皮膚が赤くなってしまったり、テープを一定期間貼っていなければいけなかったり、しばらくの間メイクができなくなってしまうことになります。一般的には治療が完了するまでに2か月から半年ほどかかります。

そばかすはチャームポイントになる!?

そばかすはかわいい!

日本では最近までそばかすがかわいいという文化はありませんでしたが、海外では昔からそばかすはかわいいものだとされてきました。日本でもここ最近ではそばかすをわざわざ作るそばかすメイクなどが生まれており、文化は変わりつつあります。

治療を行う前にもう一度自分のそばかすと向き合うと、意外とかわいいことに気が付くかもしれません。そばかすがたくさんあるのにもかかわらず芸能界で活躍している方も大勢います!いつまでも自分のそばかすで悩んでいるだけでなく、コンプレックスをあえてチャームポイントにしてもいいのかもしれませんよ!

PR