これをすればみずみずしいお肌に❤肌代謝を上げる方法
179views

これをすればみずみずしいお肌に❤肌代謝を上げる方法

人の肌にとって、肌代謝はとっても重要です。肌は、加齢や筋肉量が低下することで、ターンオーバーが乱れ、ニキビや乾燥、シミやしわ、たるみなどの肌トラブルが起きやすくなります。怖いですね。しかし、いくつになっても効果がある肌代謝を上げる方法があるんです。肌のたるみなどが気になる女子の皆さん、必見です!

肌代謝って何?

肌が生まれ変わること

肌代謝は、肌が生まれ変わることを言い、通常1ヵ月周期で古い皮膚から新しい皮膚へと肌がリニューアルします。肌がリニューアルすると、キメが整い、ふっくら厚みが出て、シワやたるみなどの肌の衰えまでも改善されます。

肌代謝って何?

肌代謝が悪くなるとどうなる?

肌トラブルが起きやすい!

お肌は、加齢などが原因で代謝が悪くなり、肌の乾燥やニキビ、たるみ、シミやしわ、毛穴の開きなど、多くの肌トラブルを引き起こします。肌の代謝が悪くなるということは、とっても怖いことなんですね。肌の美しさは、すべて、「肌代謝」にかかっていると言っても過言ではありません。

肌代謝が悪くなるとどうなる?

肌代謝を上げる方法は?

食生活に気を付ける

肌代謝を上げるには、タンパク質を中心とした栄養のある食事をすることが大切ですが、特に摂取したい食材は、しょうがやトウガラシ、ネギ、根菜類、こんにゃく、山芋、ねばねば系の野菜といった体温を上げてくれるものです。また、リンゴやプルーン、サクランボなど北の方で取れる野菜を摂取するのも良いでしょう。

中でも、しょうがは、ノルアドレナリンの分泌を促進させ、体の脂肪分を燃やし、代謝を上げます。また、脂肪分や脂質の代謝をしてくれますし、血管が広がり血の巡りが良くなるので、肌代謝が良くなりますよ。

食生活に気を付ける

睡眠の質を上げる

肌代謝を上げる方法として有効なのは、睡眠の質を上げることです。できれば、肌のターンオーバーを促す22時~2時には睡眠を取るのが理想ですが、仕事などで早く睡眠を取ることが難しい方は、睡眠の質を上げることを心がけましょう。

睡眠の質を上げるには、真っ暗な部屋にすると良いです。オレンジの豆電球は消して、目の上にハンカチをかけたりするなどして、できるだけ視界が真っ暗になるようにしましょう。

睡眠の質を上げる

適度な運動をする

美肌になるためには、肌にとっていらないゴミを外へ出し、必要な栄養を肌の隅々までに運ぶために、体内の巡りを良くすることが大切です。

体内の巡りを良くするには、体を動かし、汗をかきましょう。デスクワークや立ちっぱなしの仕事などで同じ姿勢が続くと、体の巡りが悪く、肌トラブルを引き起こしますよ。体をしっかり動かせば、血管がポンプのように伸び縮みをして、体内の循環を良くします。

適度な運動をする

マッサージをする

ここまで、睡眠や運動、食生活などについて述べてきましたが、これらの方法は少し時間がかかりそうですよね。しかし、マッサージやパックは、比較的早く効果を得ることができます。

マッサージやパックは、皮膚の血行を促進して、表皮内のメラニンの排出を行い、同時に顔色も明るくなります。ただし、毎日、マッサージやパックをすると、肌に負担がかかるので、週2回くらいのペースで行いましょうね。

ピーリングケアも効果的

ピーリングは、酸の力を使い、皮膚にある古くなった角質をはがれやすくするケア方法です。肌本来のきめ細かいハリのある肌に戻す役割があるので、肌の老化やシミ、くすみ、ニキビなどを防ぎます。

しかし、自宅で使用する角質ケア化粧品は肌に優しく働きかけるものなので、速攻性はありませんが定期的に使い続けることで、肌の代謝が整ってきますよ。最低でも、肌が生まれ変わる28日間は使い続けましょうね。

PR