すっきり!ゴワゴワにならないの?泥シャンプーの効果について
9views

すっきり!ゴワゴワにならないの?泥シャンプーの効果について

泥シャンプーの効果について紹介します。古い歴史のある洗浄方法で、これまで信頼されてきたのにもわけがありました。でも…なんとなく泥で髪を洗うとゴワゴワしそう?泥で洗うのにはどんな意味があるのでしょうか。泥シャンプーに関するさまざまな不安についてもあわせて紹介していきます。

「だってただの泥でしょう」と半信半疑の方に、泥シャンプーの効果を是非知ってもらいたいと思います。

泥でパックされた顔や全身のエステ写真なら見たことがある方は大勢いらっしゃると思います。

では、泥はシャンプーにしても効果があるの?

すっきり!ゴワゴワにならないの?泥シャンプーの効果について

どんな効果があるの?

泥シャンプーにも、海泥、炭泥、赤泥などバリエーションがあります。

純度の高いものから、さまざまな成分を配合したものまであります。泥には汚れを吸着する力があると言われています。仕組みとしては、汚れ物質に泥の細かな粒子が吸着して、洗い流すときに皮膚から剥がすというわけです。

このため頭皮の汚れや皮脂を洗い落とす「デトックス」にはもってこいなのですね。美しい髪のためには毛穴ケアは欠かせませんが、それが泥シャンプーでできます。

また、泥に含まれるミネラル成分は美容パックとしてエステなどでも使用されていることからも分かるように、肌になじみやすく、きめを整えたり、保湿する「スキンケア」効果もあります。

天然のもので肌への負担も少なくしっかり洗い上げることができるのが泥シャンプーです。

歴史ある洗浄方法?

シャンプーの形状として市販されているもの以外にも、クレイ(粘土)の状態で粉末や固形として購入できるものもあります。

モロッコ産やフランス産などが有名です。産出場所によってミネラル成分が違うので、それがホワイト、ピンク、イエロー、レッド、グリーン等といったクレイの色の違いに出ます。水に溶かしてシャンプーとしてだけでなく、洗顔、パック、ボディーソープ代わりに使用します。

粘土で洗うことは大変歴史がある方法で、モロッコやチュニジア、中近東の国々では古くから行なわれており、今でも続く方法です。

汚れだけでなく、古い角質による肌のくすみがとれるため、ワントーンあがった明るさを手に入れられると全身に使用されている方もいます。粘土の吸着力で汚れを取り除く他、長い時間かけて地球が育てた天然の素材で豊富なミネラル成分で肌を整えます。

歴史ある洗浄方法?

敏感肌には?

天然成分の泥シャンプーでもすべての人に合うかというとそうではありません。

特に敏感肌や乾燥肌の場合、汚れの吸着力を強く感じてしまう方がいるかもしれません。刺激が強いと感じたら、無理に使用するのはやめましょう。ご自分にあったレシピで手作りするタイプのもので少しずつ調整しながら試してみるのも手です。

敏感肌には?

Bathtime / Tanel Teemusk https://www.flickr.com/photos/tanelteemusk/3081625469/

排水管のつまりが心配?

製品によっては説明がありますが、本格的な泥シャンプーは排水管の詰りが心配…。

しかし、泥シャンプーに使用される泥の粒子は、非常に細かく軽いものなので詰まりにくく、無理に大量のペースト状のものを流さない限りはそのまま流しても大丈夫という説明が多かったです。

ご家庭の配管事情によってはNGということもありますので、その場合は無理して使用しないようにしましょう。

排水管のつまりが心配?

定期的にトライしてみる?

泥シャンプーは、頭皮の汚れがしっかりデトックスできたような感覚が得られます。

人によって頭皮の状態はさまざまで、生活習慣や生まれつきの髪質、またはその日の活動量によっても汚れ具合は違ってきます。毎日ではなくても、まずはすっきりしたい時に使ってみるのも良いかも知れませんね。

特に、脂っぽく感じて頭皮のベタつきが気になる暑い季節には、その汚れの吸着力からもおすすめです。

PR