オイルヘアパックで美髪になろう オイルヘアパックのやり方・効果
37views

オイルヘアパックで美髪になろう オイルヘアパックのやり方・効果

オイルヘアパックで美髪になれることをご存知ですか?乾燥をする冬の季節は、ヒーターがきいている部屋にいることが多いですよね。肌はいつも以上に乾燥しますが、それと同時に髪の毛も乾燥してしまいます。オリーブオイルやココナッツオイルを使ったオイルヘアパックの仕方を勉強しましょう。

オイルヘアパックで美髪を手に入れよう

オリーブオイルやココナッツオイルは、食べるだけでなく髪にも使うことができます。

オイルヘアパックで美髪になる方法についてご紹介しましょう。

オリーブオイルヘアパックで美髪に

オリーブオイルヘアパックで美髪に

オリーブオイルには、白髪に影響を及ぼす活性酵素を除去するビタミンEやポリフェノールなどの活性酵素が含まれています。抗酸化力が高いため、オリーブオイルを使ったヘアケアを心がけることで、美しい艶髪になれるでしょう。

オリーブオイルの原産地である地中海沿岸にすむ女性の多くは、髪が黒々としてきれいな方が多いようです。また、日本の小豆島もオリーブオイルの産地として有名ですが、小豆島の女性も黒くつややかな髪をされている方がたくさんいらっしゃいます。

オリーブオイルヘアパックで美髪になる方法をご紹介しましょう。

オリーブオイルヘアパックで美髪になる方法をご紹介

①オリーブオイルを小さじ1杯くらい手にとって、両手であたためてなじませます。

②髪全体にオイルをなじませ、頭皮にもつけていきます。

③髪の量によってどのくらいオリーブオイルを使うのかが異なりますが、髪全体と頭皮にオリーブオイルがいきわたればそれでOKです。

④サランラップで髪全体を覆い、お湯で濡らして絞ったタオルで頭全体を覆います。

⑤10分間そのままにしておき、シャンプーをして洗い流します。

⑥リンスやコンディショナーで整え流して、ドライヤーでしっかりと乾かします。

※ヘアパックをしてから1週間程度は効果が続くので、オリーブオイルヘアパックは1週間に1回程度行うと良いでしょう。

ココナッツオイルヘアパックで美髪に

ココナッツオイルヘアパックで美髪に

ココナッツオイルには、ラウリン酸が含まれており、髪のたんぱく質と結びついて、キューティクルと毛根を保護する働きがあります。

また、ココナッツオイルでヘアパックをすると同時に頭皮マッサージをすることで、頭皮の血行を促進し、髪に栄養と酸素がしっかりと運ばれるようになります。また、ココナッツオイルの膜によって、紫外線のダメージから髪を守ってくれます。

ココナッツオイルはオリーブオイルと比較して、飽和脂肪酸が多いため酸化しにくいという特徴があります。ココナッツオイルヘアパックで美髪になる方法は、先ほど紹介したオリーブオイルと同じです。次に、ココナッツオイルとオリーブオイルの2つを使った、手作りオイルヘアパックをご紹介します。

ココナッツオイルとオリーブオイルの手作りヘアパック

ココナッツオイルとオリーブオイルの手作りヘアパック

ココナッツオイルとオリーブオイルを使って、手作りヘアパックを作ってみましょう。用意するものは、ココナッツオイルとオリーブオイル、好みの香りのエッシェンシャルオイルの3つだけです。オリーブオイルを買うときは、エキストラバージンオリーブオイルを選びましょう。

【オイルヘアパックの作り方】

①ココナッツオイルを大さじ2杯、オリーブオイル大さじ1杯を耐熱容器に入れて、湯銭にかけます。
②両方のオイルが混ざり合ったら火をとめて、冷まします。
③混ぜたオイルが冷えたら、好みの香りのエッセンシャルオイルを2、3滴入れて、できあがりです。

手作りヘアパックは、オリーブオイルヘアパックのやり方と同じようにして使ってみてください。

PR