髪のエイジングケアに!ホホバオイルでヘアケアはじめませんか
49views

髪のエイジングケアに!ホホバオイルでヘアケアはじめませんか

流行りの美容オイルですが、なんとなくベタつきが気になってヘアケアにまで使っている人はそう多くありません。 でも!加齢によって増える「うねり毛」に効果が期待できると聞けば、ホホバオイルでヘアケアしてみたくなりませんか?

アルガンオイルにマルラオイル・・・美容オイルをスキンケアに使っている人が増えてきました。さらに、かしこく使えば美容オイルのその万能性にあなたもきっと驚くはず。

今回はスキンケアだけでなく、ヘアケアにも使える「ホホバオイル」を紹介します。

ホホバオイルは、アメリカ南西部からメキシコ北部を原産とするホホバの実から採ったオイルです。

わたしは赤ちゃんのベビーマッサージに使ってから自分用にも買うようになったのですが、デリケートな赤ちゃんにも使用できるものはやっぱり安心ですね。バスルームに常備していて、ホホバオイルでヘアケアすることに特にはまっています。

じつはこのホホバオイル、ヘアケア製品の原料によく使われていたりします。

ホホバオイルでヘアケアはじめませんか

うねり毛が天使の輪を壊す?

年々、髪の若さを保つことの重要性を感じています。

髪がつややかでハリがあるといつまでも若々しく見られますよね。30代になるころから髪質に変化を覚えましたが、みなさんは加齢にともなって、どんな髪の悩みをもっていますか?あるヘアケアメーカーの調査では、「白髪」「髪の太さと本数」「うねり毛」「傷み」「手触りやツヤの低下」があげられていました。

特に注目したいのが「うねり毛」で、実は加齢によってその毛の割合が増えるのだそうです。そして手触りやツヤの低下の原因のひとつになります。反対に、髪の流れが一定だと反射光がきれいに並び、艶やかに色もクリアに見えます。そう、美しい髪の代名詞、あの「天使の輪」です。

たいへん、今すぐうねり毛対策しなくっちゃ!と始めたのがホホバオイルです。

うねり毛が天使の輪を壊す?

ホホバオイルでヘアケア「髪パック」

まずは、うねりの軽減や抜け毛対策には、マッサージとパックをシャンプー前に行います。

たっぷりのホホバオイルで髪や地肌を優しくマッサージして、温かいタオルなどでそのままくるんでしばらくおきます。

その後、シャンプーで洗い流せば毛穴につまった皮脂もきれいに浮いてすっきりとクレンジングできます。

ホホバオイルでヘアケア「髪パック」

ホホバオイルでヘアケア「混ぜる」

次に髪のパサつきやフケなど頭皮ケアには、シャンプーやコンディショナーに少しまぜて使います。

特に乾燥の気になる季節におすすめの方法です。

また、ホホバオイルのもつワックスエステルのコーティング効果は、髪の水分保持に使えるので、ドライヤー前の髪に少量を髪全体にもみ込みブラッシングします。つけすぎるとベタつきますので、毛先から少しずつ馴染ませましょう。

ホホバオイルでヘアケア「混ぜる」

ホホバオイルでスキンケア

パサつかず、コシのある美しい髪を手に入れるため、バスルームに常備しておきたくなる気持ちが少しは分かっていただけたでしょうか?
もちろん、スキンケアではクレンジングに使ったり、水馴染みも良いので化粧水に混ぜたりでき、さらっと浸透する使用感なので、美容オイル初心者におすすめです。

また、マッサージオイルとしてたっぷり使うのもいいですし、ほんとに頭の先から脚までこれ一本でケアできてしまうのです。

ホホバオイルでスキンケア

好みに出会えるオイルの選び方

では、ホホバオイルといってもいろいろあるので、迷ってしまうことがあります。ろ過していない栄養豊富なゴールデンホホバオイルはその名のとおり金色をしています。ワックスエステルの効果が高く残っていて、お値段は高めですがヘアケアにはこちらがおすすめです。

また精製された透明のホホバオイルもあり、ホホバオイル特有の匂いが抑えられていたり、お値段も手頃になっているのでたっぷり使いたいときにはこちらがおすすめです。

このように美容オイルは、人によって合う合わない、使い方で使い分ける必要もあると思います。

使用感ひとつとっても原料やメーカーによって違いますし、精製方法によっても違ってきます。また美容オイルは「匂い」も続けられるかどうかに影響すると思います。そして、コストパフォーマンスもやっぱり大切。

あなたのお好みにあったオイルに出会えるとホホバオイルのオールインワンの魅力にはまると思いますよ。

PR