正しい髪の乾かし方知ってる?正しく髪を乾かさないとダメージが!
237views

正しい髪の乾かし方知ってる?正しく髪を乾かさないとダメージが!

貴女は正しい髪の乾かし方を知っていますか? きちんと乾かさないと髪だけではなく地肌にもかなりのダメージがあります。 毎日のことなので、シャンプー後はきちんと髪を乾かしましょう。 美髪とブス髪との差が大きく出ます。 将来の薄毛予防にも。

正しい髪の乾かし方を知ってますか?

woman-586185_1280

 

毎日行うシャンプー。その後貴女はきちんと髪を乾かしていますか?きちんと乾かさないと髪だけではなく地肌のトラブルになります。

たかが髪でしょ!?と思っていませんか?

仕事や育児、家事などで、疲れているし、自然乾燥で十分じゃないの?と思っていてはいけません。お風呂上がりはゆっくりとくつろぎたいところですが、髪をしっかり乾かさないと髪が傷んだり、地肌にも悪影響があります。
一度、二度、サボったぐらいでは大丈夫かもしれませんが、面倒だと思うとずっと乾かさない習慣が身についてしまうもの。あなたは、きちんと髪を乾かしていますか?

正しい髪の乾かし方をしないとどうしていけないの?

洗髪後、髪を乾かすのは、結構面倒なものだと思いませんか?毎日洗髪する方だと、ロングヘアーの方の場合、30分もドライヤーと格闘することになり、年間にすると10950分、時間にすると182.5時間、7.6日分にもなります。
ものすごい時間のロスだと思いませんか?しかしロスだと思うその時間、きちんと髪のお手入れをしなければ美しい美髪を保つことはできないのです。

美髪のためには、無駄だと思うその時間、髪のお手入れに充てる価値は十分にあるのです。
髪をしっかり乾かさないと

①キューティクルが傷つく
②髪が乾燥する
③髪がパサつく
④枝毛ができやすくなる
⑤くせ毛になる
⑥地肌に雑菌がわく
⑦地肌についた雑菌が頭皮の栄養分を食べるので、次に生えてくる髪が不健康になる
⑧頭皮が冷たいままになるので、血のめぐりが悪くなる
⑨薄毛になる
⑩抜け毛が増える

等の悪影響が・・・

やはり女性にとっては、見た目も重要です。
髪が美しければ美しいほど、見た目のグレードがグンと急上昇しますので、しっかり乾かしましょう。

正しい髪の乾かし方とは?

しっかりタオルドライ

e8c716dcb5fa9a5020b861378532e9c0_s

正しい髪の乾かし方は、洗髪後はしっかりとタオルで水気を取り去りましょう。タオルで髪の水分をできるだけ吸い取り、タオルを軽く押しつけて地肌部分の水気を取ることも大切です。

ドライヤーは距離を保って

ドライヤーを当てるときは、熱でダメージを当て得ないように少し離して、風を当てるようにして乾かしましょう。順番は地肌を中心に乾かし始め、髪の根元、毛先に風を当てていくのが正解です。
ポイント➤くせ毛の方は、髪が60パーセントぐらい乾いた時点で、ブラシやくるくるドライヤーなどを使って乾かしてゆくとよいでしょう。

濡れた状態でそのままブラシを当てないで

髪が濡れた状態でブラシを使って熱風を当てると、髪が傷んでしまう原因になってしまいます。そこで、スタイリング剤や洗い流さないタイプのトリートメントを60パーセントほど乾いた状態で、髪全体につけてると綺麗にまとめることができます。寝る前にスタイリングを8割形きめておくと、寝ぐせもつきにくくなります。
このやり方だと忙しい朝でも、サッとスタイリングをするだけで、髪が綺麗にまとまりますよ。

仕上げは冷たい風でキューティクルを引き締める

髪を乾かすときには、熱風で乾かしますが、仕上げはドライヤーの冷風を当てておきましょう。
その理由は、開いたキューティクルを閉じさせるためです。
ドライヤーを当てるときに、トリートメントを塗っておけば、トリートメントの栄養分もこの冷風で髪の中にまで閉じ込めることができます。

美しい髪で周りを魅了しましょう

heart-573894_640
ほんの少し習慣を変えるだけで、つややかな美しい髪に生まれ変わることができます。きれいな髪に恋する男性も多いので、ぜひトライしてみてくださいね。

PR