ナイトブラでバストアップができるってホント!?
234views

ナイトブラでバストアップができるってホント!?

バストアップをするために、運動をしたり食べ物に気を使っているという方、ナイトブラでバストアップができることを知っていますか?夜寝るときにはブラジャーは窮屈なのでつけていないという方、もったいない!ナイトブラがなぜバストアップに大切なのかをご紹介しましょう。

ナイトブラでバストアップしたい!

ナイトブラでバストアップをしたいという方へ、なぜバストアップができるのかについてご紹介しましょう。

ナイトブラと合わせて、バスト用の美容液を塗るととさらにバストアップが期待できそうですよ。

ナイトブラがバストに良い理由とは?

夜寝るときにバストをしめつけても大丈夫なの?

夜寝るときにバストをしめつけても大丈夫なの?と考えられる方がいらっしゃるかもしれませんね。

確かに、ブラジャーをすると胸が寄せてあげられるため、窮屈に感じている方が多いのかもしれません。ナイトブラは昼間につけるブラジャーとはちょっと違うのです。どんな点が異なるのでしょうか?

ナイトブラは通常のブラジャーと違って、やさしく胸をサポートしてくれます。ワイヤーブラジャーのように、きつく締め付けるのではなく、寝る姿勢に従ってふんわりと包み込むようにサポートしてくれるのです。

寝るときにナイトブラをつけずにいると、横になったときに重力の影響で胸が流れてしまいます。きれいな形の胸をキープしたいのであれば、ナイトブラをつけることが大切。

襟の大きく開いた服を着ると、首筋から胸にかけてのデコルテ部分が強調されますよね。そのような服でも自信を持って着ることができますよ。

バストの仕組み

バストは、脂肪、クーパー靭帯、乳腺、乳腺葉の4つの部分で構成されています。

バストは、脂肪、クーパー靭帯、乳腺、乳腺葉の4つの部分で構成されています。

脂肪は、バストの丸みを出すために大切なもので、クーパー靭帯はバストを持ち上げて支えている靭帯です。乳腺は赤ちゃんができたときに母乳が通る道筋で、乳腺葉は母乳を作り出します。

ブラジャーは、バストを持ち上げるためのクーパー靭帯を伸ばさないようにするために大切なものです。

クーパー靭帯は、乳腺や皮膚、筋肉をつなぎあわせる役割があるのですが、一度切れたり伸びたりしてしまうと、バストの形をきれいにキープすることができず、垂れた胸になってしまいます。

ナイトブラをつかって、適正な位置にバストを保つようにすることが大切です。

ナイトブラでバストアップってできるの?

ナイトブラでバストアップをすることはできるのでしょうか?
では、ナイトブラでバストアップをすることはできるのでしょうか?

ナイトブラをつけている方の中には、ナイトブラをつけ始めて2週間程度たったときに、昼間につけているブラのサイズがきつく感じた方がいらっしゃいます。

下着屋さんでカップの大きさを測ってもらうと、なんとワンサイズアップしていたようです。このように、ナイトブラでバストアップができた方もいらっしゃいます。

ただ、注意をしなければならないのは、ナイトブラには様々な種類があるということです。口コミで良いと評価されていても、あなたにとってベストなものであるとは限りません。胸の形や大きさは人それぞれでことなるため、自分自身で付け心地をしっかりと試してからナイトブラを購入することが大切です。

バスト専用の美容液って?

バスト専用の美容液というものがあるそうです。

バスト専用の美容液をつけて寝ることで、バストのハリや弾力をよみがえらせられるようです。バスト専用美容液の中には、ヒアルロン酸やコラーゲンなど肌にうれしい成分がたっぷりと入っているものもあります。

実際に使ってみて、ハリが蘇ったり、バストがふっくらとしたという方もいらっしゃいます。バスト専用美容液できれいな肌になって、ナイトブラでバストアップができるのが理想的ですね。

PR