大きすぎてもつらいんです!バストを小さく見せる方法とは・・!?
316views

大きすぎてもつらいんです!バストを小さく見せる方法とは・・!?

バストの大きさに悩んでいる女性はとても多いと思います。多くの方はバストが小さくて悩んでいる方が多いと思いますが、バストが大きくて悩んでいる方もたくさんいますよね。夏になると薄着になるのでバストの悩みは大きくなりがちです。今回はバストを小さく見せる効果的な方法をまとめてみました!

バストを小さく見せる方法が知りたい・・!

胸が小さい方には小さいなりの、大きい方には大きいなりの悩みがあります。今回は胸の大きな人向けの内容です。胸は大きいほうが良いといわれているのをよく聞きます。男性も大きな胸の女性に惹かれることが多いと思います。しかし、胸が大きいからといって必ず恵まれているのかというとそうではありません。胸の大きな方には胸の大きな方にしかわからない悩みがあるのです。

肩がこる・ぴったり合うブラが見つからない・・

 

胸が大きいと肩がこる!
胸が大きな方の悩みに肩がこるというものがあります。普通の大きさの胸の方でも方がこりやすいので、大きいとこりもすごいものになります。胸は以外にも重さがあり、その重さが方や首に負担をかけてこりやすくします。どこに逃げても逃れられない重さなのでとてもつらいです。胸の筋肉を鍛えてなるべく負担をかけないようにするのが対策として挙げられます。また、胸が大きいと自分の大きさにあったブラが売っていない、見つからないということがあります。デザインもかわいらしいものは少ないです。正しいサイズのブラをつけないと肩こりにつながったり、胸の形が崩れてしまったりなど様々な影響があるので、慎重に見つけることが大切です。

セクハラや痴漢に遭うことが多くなる

 

大きな胸だと異性関係に問題が生じることが多いです。胸のせいで太っているなどと言われたり、通り過ぎる人の目線がみんな胸のほうにいったり、仕事場の上司にセクハラのようなことを言われたりするのが日常茶飯事です。自分が好きで胸を大きくしているわけではないのに体のことについて言われるのはすごく不快なことですよね。また、痴漢のターゲットにされることや、ひどい場合はストーカーなどの被害に遭うことも多いので気を付けなければいけません。

すこしでも胸を小さく見せるためには?

服選びにはこだわりたい!

服選びにはこだわりたい!
手っ取り早く胸を小さく見せたいならば服選びにこだわることが大切です。胸の大きな方にNGな服装はゆったりめの服です。大きめのシャツやニットなどは胸の大きさを強調し、見た目よりも太った印象を与えてしまうことが多いです。また、白などの膨張色ではなく黒などの引き締め効果のある色の服を選ぶのがおすすめです。選んでほしい洋服は、胸もとにフリルがついたりゴムが入ったりしている服です。胸元に装飾があることによって胸の大きさがごまかせます。かわいいデザインものがたくさん売っているので是非挑戦してみて下さい!

体に合ったブラをつけるだけで全然違う!

ついつい胸を小さく見せようとして実際の胸の大きさよりも小さいブラを選んでしまうという方は多いのではないでしょうか?しかし、小さいブラを使ってしまうと胸の位置が下がってしまい逆に胸の形が悪くなってしまうため、強調されてしまいます。ちゃんと体にフィットするブラをつけると、バストの位置が上がりきれいな形の胸がキープできます。そうすると体にメリハリがついて太っているように見えなくなったり、胸の大きさが強調されるというよりも映えるようになるので魅力がアップします。首の付け根と乳輪の位置が正三角形になり、肘と肩の中心の位置に胸が来るようなブラを選ぶようにしましょう。

PR