気になるムダ毛の処理正しくやっていますか?正しい処理をして足の毛穴のないツルツル生足をめざそう!
108views

気になるムダ毛の処理正しくやっていますか?正しい処理をして足の毛穴のないツルツル生足をめざそう!

いよいよ夏が近づいてきてムダ毛の処理が頻繁にしなければならない時期になってきましたね。でもそのムダ毛の処理は正しいものですか?間違った方法で行っていると足の毛穴が目立つ残念な足になってしまいますよ!今一番知りたい、毛穴のないツルツルの生足になる方法をチェック!

暑い時期になると肌の露出って増えますよね。そしていよいよその時期が到来しちゃいます!そうすると気になるのがムダ毛の処理。自分がやっている処理は本当に大丈夫ですか?

その足の毛穴のポツポツ、一体何が原因になってるの?

ポツポツが赤い場合

ムダ毛の処理に毛抜きやカミソリを使っていませんか?
処理によって肌に細かい傷がついてしまい、そこから細菌などが侵入し、炎症を起こしてしまっている状態だと考えられます。

ポツポツが黒い場合

色素沈着が起きてしまっています!
肌に刺激を与えていませんか?肌に強刺激を与えてしまうとそれを防ごうとメラニンをたくさん出すという働きをするそう。これは体を守ろうとしているものではあるのですが、とっても迷惑な結果である”色素沈着”をもたらしてしまうのです。
上記のような肌トラブルが起こらないように、ムダ毛の処理方法を見直していきましょう!

カミソリを使用するとき・・・

そのカミソリは清潔ですか?

ムダ毛処理は気を付けないと色素沈着や炎症をおこす

まずは使う前にそのカミソリが清潔であるかどうかを確認してください。使い始めてからどれくらいになりますか?
カミソリというのは清潔に保っておかないとあっという間に細菌が繁殖してしまいます。カミソリを使うとどうしても肌表面をキズつけやすくなってしまいます。そのできた傷に細菌が入ってしまうことで赤くなってしまったり、さらには色素沈着を引き起こす原因となってしまいますよ。
ですのでカミソリは使用後にしっかりと水気を取り除くことが大切!めんどくさくても水を切ってから保管してくださいね。そしてカミソリの刃は月に1~2回交換することが望ましいです。

カミソリ脱毛するならボディソープでなくシェービングフォームを使った方がよい

カミソリを使用する頻度ですが、週に1回から多くても2回にとどめるようにしましょう。カミソリはどうしても肌への負担が大きくなってしまうので、そこは守るようにしたいですね。
他にも毛の流れにそってカミソリをあてるようにしたり、使用する際はシェービングフォームを利用するなどして、肌への負担を減らしましょう。ついつい代わりにボディソープを使いがちですが、用途が違うのでNG。お肌のことを気にするならやめるようにしましょう!

そしてカミソリをあてる方向は毛の流れに沿う!ということです。これをするだけで肌への負担は大きく違いますよ!

除毛クリームを使ってみよう!

使うときはパッチテストを!

お肌に塗って使うのでなんだかお肌に負担を与えてしまいそうなイメージですが、用法をしっかりまもればそんなことはありません。毛抜きやカミソリに比べてお肌への負担は減ります。でも稀に肌に合わないこともあります。ですので、使用するまえにはパッチテストをして自分のお肌との相性をチェックしてから使用するようにしてくださいね。

ムダ毛の処理後にはしっかり保湿を!

炎症を起こさないように冷やしましょう!

除毛の剃毛のあとは炎症を起こさないように冷やしましょう

赤く炎症を起こさないよう、足を冷やすことも有効。そしてその後しっかりと保湿クリームなどを利用して保湿を行うようにしてください。除毛あとは想像以上にお肌は乾燥しています。顔などと一緒で保湿がとっても大切になってきますので、忘れないように行うようにしてくださいね。

最後に

ムダ毛はどうしても肌の露出が多くなると気になります。どうしてもしたくなることはあると思いますが、体調が悪いときなどは避けるようにしてくださいね。いつもより状態が悪い状態で行うと、お肌への負担は増大!いいことなんてありませんよ。正しいケアをしてピカピカでツルツルなお肌をめざしましょう!

PR