デコルテのリンパマッサージでセルフケアができます!健康も美も手に入れましょう!
143views

デコルテのリンパマッサージでセルフケアができます!健康も美も手に入れましょう!

デコルテのリンパの流れをマッサージでよくすることによって、肩こりや首の疲れが解消できるだけではなく、顔のむくみやニキビ、吹き出物などの悩みから解放されます。またデコルテのリンパマッサージを続けることで、年齢よりも若く見え、いつまでもはつらつとして過ごすことができます。

デコルテのセルフケア

デコルテってどこなの?

デコルテは首の鎖骨部分にあるへこみ

デコルテは首の鎖骨部分にあるへこみのことを指し、首から胸元部分までを一般にデコルテと呼ぶようです。もともとはファッション用語で、胸元が大きくあいたデザインという意味が込められています。デコルテがいつもすっきりとしていると、首元も細く見え、すっきりとした印象に見えます。逆にこの部分がむくんでいると、老廃物が身体の中にたまり、肌が荒れたり、身体全体がむくんでしまって調子が出ないこともあります。

デコルテはむくみやすいので注意!

デコルテ部分は、むくみが出やすい部分です。むくみの原因は重い頭を支えているため、血液の流れが悪くなり、顔も余分な水分をため込みやすくなり、パンパンに腫れあがって見えることもあります。

デコルテのリンパは老廃物の排出口だった!

デコルテにはリンパ節がたくさんあります。血液の流れに沿って身体中の老廃物や水分も集まってくるので、こうした余分なものを体外へ排出させる必要があります。その排出口となるのが、デコルテなのです。

デコルテのリンパそのままにしておくとどうなるの?

デコルテのリンパはマッサージで老廃物や余分な水分を外に排出してあげる必要があるのですが、ほとんどの方は何もしていないという方がほとんどではないでしょうか。このままにしておくと、なんとなく顔もすっきりとせず、ニキビなどの吹き出物、湿疹ができやすくなってしまいます。

お風呂に入りながらテレビを見ながらマッサージ!

デコルテのマッサージ法は一度覚えると簡単にできます。まず身体の端から鎖骨の中心にかけて人差し指と中指をおき、鎖骨の骨に沿って、指圧するように指を滑らすようにしてマッサージします。片側ができたら、反対側も同様に行います。次に掌を胸の上に当て左右に揺らすようにマッサージをします。次に掌を脇の下に入れて、脇と前肩の脂肪と筋肉をもむようにしてマッサージをします。この部分は、自分で思っている以上に老廃物や余分な水分が溜まっており、揉むとかなり痛気持ちよさがあります。次に掌を後ろへ回し、後ろ肩から首の中心にかけて力を込めてマッサージをします。デスクワークをされている方は、肩がかなりこっており、固さもありますので、丁寧に揉みほぐしておきましょう。仕上げに今度は掌を鎖骨の中心から脇にかけて老廃物を外に流すイメージでさするように外側へマッサージします。左右同じマッサージを行い完了です。身体が疲れている人ほど、マッサージが気持ちよく感じられます。テレビを見ながら、お風呂に入りながら行うといいでしょう。

毎日続けていけば、若々しさに大きな差がでます!

アンチエイジング効果が!

デコルテのマッサージを毎日続けることで、アンチエイジング効果があるため、見た目の印象も、健康状態もいつまでも若々しくいられることができます。特に首元は、女性の年齢が一番解るところだと言われています。いくら髪型やメイクで若々しさを保っていても、首元を見ると、実際の年齢が解るものです。しかし、デコルテのマッサージを毎日続けていれば、身体の中から老廃物を排出し続けているため、本当の若々しさを手に入れることができるのです。

PR