シュガー入浴の方法 シュガー風呂でやわらかマシュマロ肌に♪
28views

シュガー入浴の方法 シュガー風呂でやわらかマシュマロ肌に♪

お砂糖をお風呂に入れるだけの簡単シュガー風呂で、お肌がふわふわあま~いマシュマロ肌になれる!シュガー入浴の方法やシュガー風呂の効果についてご紹介しています。お砂糖を使って簡単にできるボディケアも必見です。

シュガー入浴でやわらかマシュマロ肌に!

コーヒーや紅茶を飲んだり、お料理に使われるお砂糖。

なんと、お風呂に入れるだけでやわらかいマシュマロ肌になれるのです!シュガー入浴の方法やシュガースクラブを使ったボディケアについてご紹介しましょう。

シュガー入浴の効果は?

シュガー入浴の効果は?

シュガー入浴をするとどのような美容効果が期待できるのでしょうか?

【保水効果】

砂糖は、一度抱え込んだ水分を、しっかりととらえて離さない性質=保水性があります。よって、お風呂に砂糖を溶かして入れたシュガー入浴に入った後は、肌が触れた水をしっかりと取り込んでくれます。

よって、入浴後のスキンケアがいつもよりも効果的になります。シュガー入浴後は、化粧水や美容液が、しっかりと肌に取り込まれます。シュガー入浴の後のアフターケアをしっかりとすることで、やわらかくみずみずしい肌になれます。

【アロマをプラスでリラックス】

シュガー入浴に、好きな香りのアロマオイルを3,4滴入れると、アロマの香りで癒されてリラックス効果も期待できます。疲れをとりたいときにはラベンダーの香りを、リフレッシュしたいといには爽快感あふれるグレープフルーツを。気分に併せて香りを変えることで、毎日のバスタイムを満喫できます。

シュガー入浴のやり方は?

シュガー入浴のやり方は?

シュガー入浴のやり方はとっても簡単です。大さじ5杯くらいの砂糖をお風呂に入れて、しっかりと混ぜましょう。

砂糖には黒糖やグラニュー糖、白砂糖など様々な種類がありますが、どの種類の砂糖を使っても良いです。家にある砂糖を使って、手軽にシュガー入浴を楽しみましょう。

シュガースクラブを使ったボディケア方法

お砂糖は肌をやわらかくしてくれることが分かりましたね。毎日のシュガー入浴に加えて、シュガースクラブを使ったボディケアを実践してみませんか?シュガースクラブを使ったボディケア方法をご紹介します。

シュガースクラブの美容法

シュガースクラブの美容法

シュガースクラブを使ったボディケア方法をいくつかご紹介しましょう。

【ボディソープ+シュガー】

お風呂に入ったときには、ボディソープや石鹸で体を洗いますよね。その泡と砂糖を組み合わせて、シュガースクラブを作りましょう。作ったシュガースクラブで、体をマッサージすれば、つるつるスベスベのお肌になれますよ。

①ボディソープをワンプッシュ出して、砂糖を大さじ1杯くらい混ぜましょう。
②できた泡を、マッサージをしたい部分にのせます。
③指先でくるくると円を描くようにマッサージをしていくと、砂糖がだんだんと溶けていきます。
④砂糖が溶けて、指通りがよくなったら、しっかりと流しましょう。
⑤お風呂上りは水分を拭き取り、ボディクリームでケアします。

【はちみつ+シュガー】

はちみつを加えたシュガースクラブは、さらにしっとりとするため、乾燥が気になるときにおすすめです。

①はちみつと砂糖、オリーブオイルをすべて同じ割合で混ぜます。
②いつもの洗顔後に、作ったスクラブを手に取って顔にのせます。
③汚れが気になる部分には多めにのせて、指先でやさしく洗いましょう。
④強くこすらないようにして、洗い流します。
⑤化粧水と乳液、美容液で肌を整えてできあがりです。
※スクラブ洗顔は肌に負担が掛かるため、1週間に1回程度を目安として行ってください。

PR