自宅でできるデコルテの磨き方!セサミオイルを使って朝晩のマッサージが効く!
482views

自宅でできるデコルテの磨き方!セサミオイルを使って朝晩のマッサージが効く!

デコルテの磨き方としてエステに行くよりも、もっと効果的な自宅で毎日行えるマッサージ方法を紹介します。必要なのはセサミオイルだけ!デコルテをオイルでマッサージし、さらに朝は鎖骨、夜は脇の下のリンパ節を中心にマッサージすることで美しく紫外線などの刺激に強いデコルテを作ることができます。

デコルテの磨き方にはエステは必須?

d7a9307cb3823cb122d1461b0e88a221_s

美しいデコルテは若さの象徴です。
その理由はデコルテ部分はとくに年齢が出やすい場所だからです。どんなに若々しい容貌でもデコルテのくすみやシワを見れば年齢がくっきりと出ているもの。
そんなデコルテを綺麗にする方法としては、エステなどでトリートメントやマッサージをしてもらうことが基本です。しかし、エステに行かなくても自宅でケアすることも十分にできます。
年齢だけでなく、日光の紫外線の刺激にも負けない肌を作る為には時々行くエステよりも毎日のケアが重要になります。

夏に向けてデコルテを綺麗にする!

どんなに化粧をしてもデコルテの肌のくすみ、吹き出物、シワがあると一気に老けた印象になります。このようなデコルテのトラブルを隠すために首元のしまった服やタートルネックばかりの服ばかりを来ていられるのも秋冬だけです。春や夏に首元を出さないと暑くて不快ですし、蒸れて吹き出物の原因にもなります。

デコルテを綺麗にするセサミオイルでのマッサージ

自宅でデコルテを磨くために必要なのは良質で、生のゴマから圧搾されたセサミオイルです。
料理用とは違って透明で匂いの少ないセサミオイルは比較的安価で手に入る美肌に欠かせないオイルです。朝晩、デコルテに小さじ一般程度の量を塗るだけで日焼けに強く、透明感のある肌を作ることができます。
セサミオイルでのマッサージのポイントはオイルを湯煎で温めてから使用することです。こうすることでオイルが肌によく浸透するようになるため、より高い効果が期待できます。

デコルテに吹き出物ができる人にもおすすめ!【セサミオイル】

9bdcc420900b07da3e7d0c8e537f06c8_s

オイルでのマッサージときくと、シワや乾燥肌にはよくてもオイリー肌や吹き出物が多い場合には症状を悪化させるのではないかいと不安になる人もいます。しかし、オイリー肌や吹き出物も、元を正せば、乾燥が原因です。乾燥によって脂質バランスが崩れた肌は過剰に脂質を分泌し、吹き出物が多く出るようになります。このような肌にセサミオイルを使ってマッサージをすることは症状を悪化させるどころか、肌の脂質バランスを整えてくれます。

朝のリンパマッサージで一日元気に!

デコルテはリンパマッサージにおいて、とても重要な場所と言われています。
その理由はそこにリンパの出口があるからです。このリンパの出口に老廃物が溜ることで全身のリンパの流れが悪くなると言われています。そのため、デコルテを綺麗にするためにはリンパの出口のマッサージを行うことが大切です。
このリンパのマッサージを行うのに最も適した時間帯は朝です。一日の活動を始める前にセサミオイルでデコルテ全体をマッサージしたあと、リンパの出口をとくに入念にマッサージします。
こうすることでリンパの流れとともに血流がよくなり、一日を清々しい気持ちで始められる上に、デコルテがどんどん綺麗になります。

夜は脇の下のリンパ節をマッサージ!

74ace2a936b42bac5c4ded4dd0c32b40_s

一方、夜のデコルテマッサージのついでに行いたいマッサージポイントは脇の下です。
脇の下もリンパ節がある場所として有名です。脇の下のリンパの滞りは胸の形を悪くさせたり、二の腕を太くさせる原因になります。
夜のデコルテマッサージのあとは脇の下に手を入れて脇の下とその周辺を十分にマッサージしましょう。朝起きた時に、首もとや腕がすっきりしてくるでしょう。

撫でるくらいで丁度いいリンパマッサージ

リンパ節は皮膚のすぐ下にある体液が流れる管です。その管はとても刺激に弱いため、強く押すと形が乱れてしまいます。そのため、リンパマッサージは押したり、ほぐしたりするような圧の大きいものではなく撫でる程度の強さが丁度良いと言われています。また、肌を直接マッサージするよりもオイルを使って摩擦を減らすことにより、肌への負担も小さくなり、リンパマッサージに適した刺激になります。

PR