思っていた以上に簡単!?手作りハンドクリーム
402views

思っていた以上に簡単!?手作りハンドクリーム

ドラッグストアにはたくさんのハンドクリームがあります。その中から自分に合ったものを探すのはとても大変です。そこで、自分好みのハンドクリームを作ってみませんか?今回は手作りハンドクリームの作り方を紹介していきたいと思います。

手作りハンドクリーム!必要な材料は?

蜜蝋を使った手作りハンドクリーム今回は多くのところで紹介されている蜜蝋を使った手作りハンドクリームをご紹介します。
材料は、蜜蝋・植物性油。たったこれだけの材料でハンドクリームができちゃいます!
市販のハンドクリームでなかなか効果が出ない…そう思っている方には、材料2つで手軽に出来るハンドクリームは一見の価値ありです。

材料の一つ、植物性油と言ってもたくさんの種類があります。一番手ごろなのはオリーブオイルですが、仕上がりにべとつきがでてしまうので、好みが分かれてしまいます。乾燥肌タイプの方はオリーブオイルがいいみたいですよ!
一押しはホホバオイル!高級品になるため値段が高いところ。ですが、肌との相性がとてもいいので、気になる方はぜひ試してみてください。店頭ではなかなか見かけないオイルですので、ネットショッピングでのお買い物が手軽でいいですよ。他にはマカデミアナッツオイル等々、さまざまなオイルがありますので、ご自身にあうものをチェックしてみてくださいね

手作りハンドクリームの作り方

蜜蝋を溶かすだけ!作り方は簡単。それぞれの分量はだいたい「オイル5:蜜蝋1」の割合で、耐熱容器に入れたオイルを湯せんして、蜜蝋を溶かすだけ!
この蜜蝋の量はオーソドックスな量ですので、自分で調節ができますよ。
蜜蝋の量を増やせばクリームが硬くなりますし、量を減らせばクリームが柔らかくなります。ご自分の用途にあうように調整しましょう。
容器などの作り終わった後の洗い物もキッチン洗剤で簡単綺麗にできますので、ここでも手間が出ることはなさそうです。
注意として、香りづけをする際、精油を用意してください。
精油の多くに抗菌効果があるといわれています。しかし、肌の弱い方には刺激が強いため避けたほうがよさそうです。

エッセンシャルオイルの効果と効能

エッセンシャルオイルの効果と効能手作りハンドクリームに香りをつけたい!と思ったら、エッセンシャルオイルをプラスしましょう。
エッセンシャルオイルの効果と効能を書いていきます。自分に合った香りを見つけて、手作りハンドクリームを作ってみましょう!

ハーブ系・・・さわやかで清涼感のある香りが特徴です。呼吸器系に作用します。
柑橘系・・・みずみずしくさわやかな香りが特徴です。心身のリフレッシュ効果があります。
フローラル系・・・花の華やかで甘い香りのものです。こちらはリラックス効果があります。
樹脂系・・・甘く濃厚な香りのものが多く、香りの持続性も長いのが特徴です。フローラル系より高いリラックス効果が期待できます。
スパイス系・・・ピリッとした香りで胃腸に良く・心身のリフレッシュと防腐作用があるのが特徴です。
樹木系・・・緑の清涼感あふれる香りが特徴のものです。鎮痛や消毒などの効果があると言われています。
エキゾチック系・・・アジアの異国情緒を彷彿とさせる香りが特徴です。お香にも使われています。気持ちを落ち着かせる効果があると言われています。

種類がたくさんあって迷ってしまいますね。ブレンドすることも可能です。自分の好きな香りを見つけてみてください。使用する際は、必ず100%天然のものを使用してください。中には合成オイルもあります。少し高くなってはしまいますが、成分表をよく読んでから購入してください。

PR