サロンでやってるハンドマッサージって?サロンのハンドマッサージ
213views

サロンでやってるハンドマッサージって?サロンのハンドマッサージ

ネイルサロンなどでやってくれるハンドマッサージ。サロンのハンドマッサージってとっても気持ちいいですよね。そのプロがやってくれるマッサージを自宅でできたらいいですよね??今回は簡単に自分でできる簡単なハンドマッサージを紹介します!

ハンドマッサージを施術してくれるサロンは?

ハンドマッサージを施術してくれるサロンは?マッサージって聞くと、ホテルサロンや、エステなどを思い浮かべるのではないでしょうか?全身のマッサージをしながら、ハンドマッサージをやってくれます。では、ハンドマッサージだけ施術してくれるサロンはないのでしょうか?

女性なら知っている方も多いと思いますが、ネイルサロンではハンドマッサージを施術してくれるところがたくさんあります。そのほかに、美容室でもハンドマッサージをしてくれるところもあるようです。席に着いたときに、聞いてくれるところや、鏡の前に案内が置いてあり、気になったらお声掛けください。と書いてあることろもあります。パーマやカラーの時間の空いているときにリラックスしてやってもらいたいです。もちろんカットが終わってからでもやってもらいたいですね。金額や施術してくれる時間も場所によってことなります。気軽に聞いてみてください。

ネイルサロンのハンドマッサージは?

ネイルサロンのハンドマッサージは?ネイルサロンで、ハンドマッサージをしてもらったことのある人も多いかと思います。施術してもらってる時間は、まさに至福の時。癒されますよね。実は、サロンでのハンドマッサージはリラクゼーションを重視しているところがほとんどのようです。ですが、ネイリストの方は、生態学・ツボのお勉強も習得しているそうなので、知識のないままではありません。

では、なぜリラクゼーションを重視しているのでしょうか?それは、ネイル技術を重視しているので「ネイリストの腕が疲れないように」という理由がほとんどのようです。ネイルはとても細かい作業です。ですので、細かい作業の直前に施術してしまうと本職に支障が出てしまうからなのです。サロンによっては、マッサージ専任の方がいるみたいです。基本的にはネイル技術を優先するために、本格的なハンドマッサージを行わないということですね。ですが、しっかりと学んだ知識のもとで施術を行ってくれているので、リラクゼーション効果と言っても、効果があるのは間違いありません。

ネイリストの方のハンドマッサージは「スキンタッチ」と言います。これは「手を手で包み込む行為」のことです。これだけでも癒しの効果が高いといわれているようです。
ただ、手首から爪の先まで細かくマッサージしてくれます。ほかのマッサージなどのサロンでは受けることのできないマッサージを施術してくれるのがネイルサロンのマッサージです。

自分でできるハンドマッサージ

自分でできるハンドマッサージ手のひら全体をもみほぐして、血行を良くして温めます。その後は、ハンドクリームを塗りこみながら、またもみほぐします。この際に、指先へ向かうようにするのがポイントです。
手が温まったのが確認できたら、親指と人差し指の間の部分を強めに押してみてください。ここに万能のツボがあります。手のひらの血行が良くなったら、指の付け根から指先に向けてぎゅーっと1本1本ひっぱってください。そのあと爪の脇をぎゅっぎゅと押してツボを刺激してみてください。

マッサージですが、アロマでやるのもお勧めです。アロマは香りを嗅ぐだけでもリラックス効果がありますが、美肌や殺菌効果のある種類のアロマオイルがあります。また、天然のアロマオイルを使用するので、しっかり肌に浸透してくれて肌の表面をオイルで蓋をしてくれるのでしっとりします。

PR