目指せ!【西内まりやちゃん】みたいな美脚◆脚を細くするマッサージとは?
111views

目指せ!【西内まりやちゃん】みたいな美脚◆脚を細くするマッサージとは?

憧れの美脚と聞いて思い浮かぶのは女優の西内まりやちゃん!あんなに毎日忙しそうなのに、彼女自身、美脚を保つための日々のマッサージを欠かさないのだとか。ちょっとでも近づくために、脚を細くするマッサージの方法とケアを伝授します!

美脚は1日にして成らず…脚を細くするマッサージはリンパの流れが鍵!

美しくすらりと伸びた2本の脚は私たち女性の憧れ美しくすらりと伸びた2本の脚は私たち女性の憧れですよね。元々持っているモノもあるのでしょうが、できれば女性として生まれたからには理想に近づきたいと思うのは女心。しかし、どんなにがんばってもいっこうに美しくはなってくれないこの脚、一体どうしたらいいの?

脚痩せにはリンパマッサージがおススメ!

最近ではよく知られるようになったリンパマッサージですが、依然として間違った方法でマッサージしている人が多くいるようです。そもそも、リンパマッサージとは体中に流れるリンパ液の流れを促進する事によってリンパ管のつまりを解消してむくみなどを解消することが目的です。リンパマッサージに力は要りません。ついつい力を入れたくなりますが優しくなでるような施術で十分なので簡単ですよ。

セルライトってなに?

「オレンジピールスキン」などとも呼ばれます美脚への道は、まず代謝の一連の流れがスムーズに行われる事が重要になります。一部滞ってしまうと代謝されるべき水分や老廃物が代謝されないまま、細胞内にとどまり脂肪細胞とくっついて日に日に大きくなります。これが、「セルライト」の正体です。このセルライト、肥大化した物同士くっついて、表皮、真皮を押し上げ、そのデコボコとした醜い見た目から欧米などでは「オレンジピールスキン」などとも呼ばれます。このセルライトは見た目が醜いだけでなく、冷えの原因ともいわれ健康美の「敵」なのです。

リンパマッサージでにっくき「セルライト」を撃退する!①

セルライトを撃退する武器に「リンパマッサージ」がありますが、体中に張り巡らされたリンパ節をほぐしておく事で効果は断然アップ!このリンパ節は、老廃物のゴミ箱ともいわれていて、簡単に説明すると、エラや耳(耳は引っ張るといいらしい)首や鎖骨辺り、脇周辺、足の付け根・そけい部辺りを念入りにほぐし、膝裏&膝周りのリンパ節をほぐしておきます。

リンパマッサージでにっくき「セルライト」を撃退する!②

お風呂上りに常温の水か白湯を飲んだ後マッサージすると老廃物を流しやすくなるリンパマッサージは1日5分、お風呂上りのリラックスした状態で行うのが理想的。日中、活動している事で下半身に集まった血液を上半身に戻すように行います。常温の水か白湯を飲んだ後マッサージすると老廃物を流しやすくなるようですよ。

リンパマッサージのスタートは足首から。足首を両手でつかんで膝の裏まで優しくなであげ膝裏辺りで流します。次に脛の骨を両手の親指ではさみ押しながさすりあげ膝裏のリンパ節に流します。

ツボ押しもあなどれません!

ツボ押しもあなどれません!膝をまげて座り、有名な4つのツボをマッサージします。押すときのコツは、押すときに息を吐きます。委中・承筋・承間・承山の順に左右それぞれ1〜2分押しながら揉みましょう。

・委中(いちゅう)…膝関節の裏側、シワの真ん中に位置します。足のむくみをとる効果があります。

・承筋(しょうきん)…ふくらはぎの最も太いところの真ん中にあるツボが承筋。足や腰のだるさの解消に。

・承間(しょうかん)…承筋と承山の中間、ふくらはぎの中央ライン上にあって、足の筋肉にたまるむくみの原因が溜まるのを防ぎます。

・承山(しょうざん)…ひざ裏と足首の中央。腎臓や膀胱など水に関係したツボ。むくみなどの解消に。

PR