紅茶で美肌になろう!【紅茶洗顔・紅茶の化粧水・紅茶のパック】
62views

紅茶で美肌になろう!【紅茶洗顔・紅茶の化粧水・紅茶のパック】

好きなフレーバーの紅茶を飲むと心がリラックスしますよね。ほっと一息つくことができる紅茶ですが、飲むだけではありません。紅茶を使ってスキンケアをすることで美肌になれてしまうのです。紅茶を使った洗顔や紅茶の化粧水、紅茶のパックなど、紅茶で美肌になる方法をご紹介しましょう。

洗顔、化粧水、パック!紅茶で美肌になろう

紅茶で美肌なれることをご存知ですか?紅茶は飲むだけではなく、化粧水や洗顔、パックなどで使うことができます。まずは、紅茶に含まれる成分からみていきましょう。

紅茶には美肌の成分がたっぷり♪

紅茶には美肌の成分がたっぷり♪

紅茶には多くの美肌成分が含まれています。まず1つは、活性酵素を退治してくれるタンニンです。肌の老化のもとである活性酵素は、紫外線によって増えてしまうのですが、紅茶に含まれているタンニンによって、シミの増加を防止します。

紅茶には、ビタミンB1やB2、カルシウムやカリウムなどの成分が含まれています。また、紅茶のハイドロキノンには美白効果があるため、パックや化粧水にして使いたいですね。紅茶で美肌になるための、化粧水、洗顔、パックの作り方をご紹介しましょう。

紅茶で美肌に♪【紅茶化粧水の作り方】

紅茶で美肌に♪【紅茶化粧水の作り方】

美肌のために紅茶で化粧水を作ってみましょう。
紅茶化粧水の作り方をご紹介します。

《材料》
・精製水 100ml
・ヘーゼルウォーター 100ml
・紅茶 大さじ1
・レモン汁 小さじ1

《作り方》
①精製水を鍋に入れて沸騰させましょう。
②火をとめて紅茶を入れて、ふたをして5分待ちます。
③紅茶を出して、少し冷めるまで待ちましょう。
④ヘーゼルウォーターとレモン汁を加えて混ぜます。
⑤煮沸した容器に入れて使います。(スプレータイプだと使いやすいです)

作った紅茶の化粧水は、冷蔵庫で保管をするようにしましょう。また、1週間程度で使い切るようにしてください。

紅茶で美肌に♪【紅茶洗顔の作り方】

紅茶で美肌に♪【紅茶洗顔の作り方】

紅茶洗顔を作る方法をご紹介しましょう。

《材料》
・コップに残った紅茶少々
・飲んだ後のティーバッグ
・洗顔フォーム

《作り方》
①飲んだ後の紅茶のティーバッグの中身を出して、少量の紅茶と混ぜます。
②洗顔フォームと紅茶の葉を混ぜて泡立てます。
③普段の洗顔と同じように泡立てて顔を洗います。
④紅茶の葉を肌にのせるようにして、マッサージをしてからすすぎましょう。

紅茶で美肌に♪【紅茶パックの作り方】

紅茶で美肌に♪【紅茶パックの作り方】

紅茶パックを作る方法をご紹介しましょう。

《材料》
・飲み終わった紅茶のティーバッグ 1個
・ヨーグルト 30g
・はちみつ 少々
・小麦粉 少々

《作り方》
①飲み終わった紅茶のティーバッグを軽く絞って中身を出します。
②ヨーグルトと茶葉を混ぜます。
③はちみつを少し加えて混ぜます。
④最後に小麦粉を加えて、好きな固さに調整したらできあがりです。

紅茶パックの使い方

《使い方》
①厚めに顔全体にぬっていきます。顔の皮膚の色がみえなくなるくらいに塗っていきましょう。
②紅茶のパックが乾いてきたら、洗い流しましょう。目安は20分程度です。
③水でしっかりと洗い流したら、化粧水、乳液などで肌を整えましょう。

※この紅茶パックは、市販されているものと違って防腐剤が入っていないため、早めに使い切ることが大切です。残った場合は、冷蔵庫に入れて保管し、遅くても1週間以内には使い切るようにしましょう。

もっと簡単なパックの方法に、紅茶をそのままコットンにしみこませるやり方があります。紅茶コットンを目の下などのクマにのせて、ポイントパックをしてみましょう。

PR