忙しい人にもオススメ!簡単に出来る、ながら美容の方法が知りたい!
18views

忙しい人にもオススメ!簡単に出来る、ながら美容の方法が知りたい!

今回は、ながら美容の方法をご紹介していきます。仕事が忙しいと、なかなか美容に時間が掛けられなくて、自分磨きがおろそかになってしまいますよね。でも、ながら美容なら、仕事をしながら、食器洗いをしながらなど、家事などの片手間で出来るので、忙しい人にもおすすめです。ちょっとした工夫で綺麗になりましょう。

ながら美容の方法が気になる!

ながら美容で綺麗になろう!

ながら美容で綺麗になろう!

仕事が多忙になると、家に帰って早く寝てしまい、体のケアがおろそかになってしまいますよね。また、そうなると逆に仕事のストレスで太ってしまったり、悪循環になってしまいます。

そんな人にオススメなのが、ながら美容です。ながら美容とは、その名の通り、家事や仕事など何かをしながら、ついでに体の部分を引き締めたり、鍛えるという方法です。

食器洗いをしながら、ふくらはぎを引き締める

まず1つ目に試して欲しいのが、食器洗いをしながら、ふくらはぎを引き締める方法です。食器洗いをしているとき、ただなんとなくしている方が多いと思いますが、ここでひと工夫。

つま先立ちをしながら、洗い物をするのです。つま先立ちをキープすることで、ふくらはぎがキュッと引き締まり、モデルのような綺麗な美脚に近付くことが出来ます。

ヒールを普段から履いていると、足が引き締まるという話しを聞いたことがありませんか?

あれに近い原理です。食器洗いは、毎日する人は多いと思うので、ぜひ試してみて下さい。2つ目は、掃除機をかけるときに、脚・腰に負荷をかける方法です。

掃除機をかけるときは、前かがみになりながらする人が多いと思いますが、前かがみをせず、脚を前に出した際に、腰を脚を出した方にひねるようにして下さい。これを行うと、腰回りのシェイプアップにも繋がりますし、掃除の片手間に行えるので、時間を有効活用出来ますね。

寝ている時にも出来る美容法は!?

寝ている時にも出来る美容法は!?

寝ている時にも出来る美容法があります。

冬場は、特に乾燥するので、朝起きたら喉がイガイガして不快に感じたことは、ありませんか?暖房をつけっぱなしにして寝てしまうと、さらに乾燥の原因になります。そんなときは、まず部屋の乾燥を防ぐために、加湿器を使用するか、濡れタオルを干しておきましょう。

これである程度の乾燥を防ぐことが出来ます。さらに、寝ているときは、マスクを使用しましょう。喉の保湿効果はもちろんのことですが、風邪の予防にも効果的です。

疲れ目には、アイマスクが効果的

また、デスクワークやドライバーなどの仕事をしている人は、特に目が疲れますよね。

そんな疲れ目には、アイマスクが効果的です。薬局やスーパーなどでも、目を温めてくれるアイマスクが発売されているので、ぜひ試してみてください。また、朝起きたら深呼吸をしてみてください。

呼吸法をひと工夫することで、インナーマッスルが鍛えられ、引き締め効果が期待できます。呼吸法ですが、まず、お腹の筋肉を意識しつつ、息を吐きます。

そして、お腹を膨らませるように時間をかけながら、息を吸います。最後にお腹をへこませるような形で、ゆっくりと息を吐き出します。この呼吸法を毎日実践することで、激しい筋トレをすることもなく、お腹まわりを引き締められますよ。

ながら美容法は、継続することが必要!

ながら美容法は、継続することが必要!

ながら美容法をいくつかご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ながら美容法で大切なことは、やはり継続することです。当然、1日や2日実践しただけでは、結果はすぐに出ませんが、1ヶ月、半年と継続することで、目に見えて結果が出るはずですよ。

ながら美容法は、お金も手間もかからない美容法なので、開いている時間を見つけて、ぜひ実践してみてください。

PR