美容に健康に、ダイエットにまで効果が?クリルオイルでアンチエイジング
24views

美容に健康に、ダイエットにまで効果が?クリルオイルでアンチエイジング

クリルオイルでアンチエイジングすることが効果的であることがわかってきました。クリルオイルは南極オキアミから抽出されたオイルでアスタキサンチンやリン脂質などを含んでおり、老化防止が期待されています。また、植物性リン脂質、EPAやDHAの摂取に比べて脳機能の改善に高い効果があることがわかっています。

クリルオイルでアンチエイジング

クリルオイルでアンチエイジング

クリルオイルとはオメガ3系の油でアスタキサンチンやリン脂質など美容と健康に高い効果があると言われるオイルです。

南極オキアミというプランクトンから抽出され、老化を防ぐ効果があることからアンチエイジングへの効果が期待されています。クリルオイルは良質なものを選ぶことでより高い効果を得ることができると言われています。

そのために大切なことは成分が100%クリルオイルであること、そしてオイルの抽出に化学溶剤が使われていないことです。化学溶剤を使われていたり、高温で抽出されたクリルオイルは臭いが強く、また肌馴染みが悪いという特徴があります。

良質なクリルオイルは本来、肌馴染みが良いことが特徴なので、肌馴染みの悪いものは質に問題がある可能性があるので注意しましょう。

クリルオイルの健康効果

【1】肌の老化を防止する

肌の老化を防止する

クリルオイルにはアスタキサンチンと呼ばれる高い抗酸化作用のある成分が含まれています。

このアスタキサンチンは細胞の老化を防ぎ、肌を若く保つために有用な成分と言われています。アスタキサンチンはサーモンやエビ、カニ、いくらの赤色に含まれる成分ですが、他の食べ物に比べてクリルオイルはより安全に、そして高濃度で摂取することができる点で優れていると言われています。

【2】脳の機能を向上させる

脳の機能を向上させる

クリルオイルは魚に含まれるDHAはオメガ3系の多価不飽和脂肪酸の一つで、摂取することで脳機能の向上があると言われています。

記憶力や思考力を安定させるだけでけでなく、視力や運動機能を向上させます。摂取することで脳全体の血流がよくなることから脳や体の機能を正常化させる効果が期待できます。

また、クリルオイルには脳波を安定させる効果もあり、そのため心身の健康に作用すると言われています。このような脳機能の改善は他の青魚の油や植物性のリン脂質の摂取では見られない、特徴的な効果ということもわかっています。

【3】肝機能の向上

肝機能の向上

人の体の機能の衰えはそのまま肝機能の衰えから来るものだと言われています。

それは肝臓が毒や老廃物を代謝する臓器であるためです。クリルオイルに含まれるリン脂質は肝臓を綺麗にする油と言われて、肝臓の疲労や汚れを落とす作用があります。そのため、クリルオイルを摂取することで肝臓が元気になるのです。

【4】関節痛や炎症の改善

関節痛や炎症の改善

クリルオイルには関節痛や炎症を改善する作用があります。それはクリルオイルに含まれるアスタキサンチンとEPAという脂質のおかげです。

この二つの効果により全身の血流改善と細胞の新陳代謝が活発化され、体の痛みや炎症が解消されるのです。血液そのものを正常化するだけでなく、血管を強くする作用もあるため、動脈硬化の改善も期待できます。

【5】肥満の解消

肥満の解消

クリルオイルには肥満を解消させる効果もあると言われています。

とくにメタボリックシンドロームや中性脂肪が多い人に有効とされています。その理由は、これらの肥満の原因が脂質代謝にあるためです。加齢や体質的に脂質代謝異常がある人は一般的な食事をしていていも、脂肪がつきやすく、肥満傾向にあります。

このような肥満を解消するためにはクリルオイルに含まれるオメガ3系脂肪酸が有効と言われています。オメガ3系脂肪酸は体内で合成されないため、体外から摂取する必要があります。

青魚に多く含まれることで知られていますが、クリルオイルを摂取することで手軽に補給することができます。

PR