なんとかしたい!デリケートゾーンの黒ずみ 
124views

なんとかしたい!デリケートゾーンの黒ずみ 

デリケートゾーンの黒ずみを何とか解消したいという方、黒ずみの悩みはそう簡単に人に相談できるものではありませんよね。どのようにすれば良いのか分からないという方へ、デリケートゾーンが黒ずんでしまう原因とその改善方法についてご紹介します。

デリケートゾーンの黒ずみは改善できるの?

デリケートゾーンの黒ずみは改善できるの?

デリケートゾーンの黒ずみをどうにかしたいと思っているけれど、どうすれば良いのか分からない!そんな悩みや不安を抱く方へ、デリケートゾーンが黒ずむ原因と対処方法についてお伝えします。

デリケートゾーンの黒ずみはなぜ起こる?

デリケートゾーンの黒ずみはなぜ起こる?

デリケートゾーンが黒ずんでしまう原因は、メラニン、ホルモンバランスの変化、摩擦の3つが考えられます。それぞれを詳しくみていきましょう。

【メラニン】

メラニン色素によって、デリケートゾーンが黒ずんでしまいます。

メラニンがつくられてしまう仕組みは、肌が何かの刺激を受けることによって、肌を守らなければいけないという作用が働くからです。肌を保護するためにメラニン色素が出るため、その結果、デリケートゾーンが黒ずんでしまうのです。

【ホルモンバランス】

ホルモンバランス

年齢を重ねると、ホルモンバランスが乱れてしまいます。更年期になると閉経を迎えますが、それによって女性ホルモンの分泌量が急激に減少してしまいます。ホルモンバランスが崩れることによってメラニンが沈着しやすくなるのです。

【摩擦】

下着が皮膚と擦れることによって、肌が刺激されてデリケートゾーンが黒ずみます。化学繊維が使われている下着は、肌への刺激が大きくなるためますます黒ずみを悪化させてしまいます。

デリケートゾーンの黒ずみ解消法【美白クリーム】

美白クリーム

美白クリームを使ってデリケートゾーンの黒ずみを解消する方法があります。ただ、デリケートゾーンの美白は、顔の美白と違って結果がすぐに表れるものではありません。根気よく毎日続けることが大切です。

デリケートゾーンの美白クリームには、ハイドロキノンやレチノイン酸の成分が入ったものがあります。これらの美白クリームは、美容皮膚科で処方をしてもらうことができるため、クリニックに相談をするという方法もあります。

美容皮膚科で診てもらうことに抵抗を感じる方は、市販されているデリケートゾーンの美白クリームを購入して試してみることも可能です。

デリケートゾーンの黒ずみ解消法【下着の見直し】

 下着の見直し

肌が擦れることによって、デリケートゾーンが黒ずんでしまうため、毎日つけている下着を見直すことが大切です。肌にくいこむようなきつい下着をつけてはいないでしょうか。自分の体形に適応した下着を身に着けることが大切です。

また、下着の素材は、綿やシルクなどの素材が、肌に刺激を与えにくいためおすすめです。

通気性の良い素材の下着を選ぶことも大切です。ビキニラインの黒ずみが気になるという方は、太ももにくいこみやすいビキニタイプのものではなく、ボクサータイプの下着にしてみましょう。ボクサータイプの下着はくいこみもなく、皮膚の摩擦を軽減できるためおすすめです。

デリケートゾーンの黒ずみ解消法【美容クリニック】

美容クリニック

美容クリニックで、ケミカルピーリングをしてもらうという方法もあります。デリケートゾーンのピーリングをすることによって、皮膚がざらつくことを防ぐことができ、つるつるの肌になることも可能です。

また、美容クリニックでは小陰唇を手術をすることもできます。手術で黒ずんでいる部分を切ることができ、小さくすることによって摩擦による刺激を少なくすることもできます。

PR