ドライフルーツの美容効果はアンチエイジングや美肌、便秘予防です!
81views

ドライフルーツの美容効果はアンチエイジングや美肌、便秘予防です!

ドライフルーツの美容効果についてご紹介します。乾きモノのイメージがあるドライフルーツですが、ドライフルーツには、さまざまなビタミンや食物繊維、ミネラルが豊富に含まれています。また果物の皮の部分も食べることができるので、抗酸化効果が高いため、アンチエイジング効果があります。

ドライフルーツの美容効果が注目されています

ドライフルーツは地味な印象がありますが

ドライフルーツは地味な印象がありますが

ドライフルーツはなんとなく地味な乾きモノのイメージがありますが、最近ではこのドライフルーツの美容効果に注目が集まっています。昔はお店の片隅に置かれていたドライフルーツですが、最近のスーパーでは、なんと青果売り場の果物コーナーの近くにドライフルーツコーナーが設けられています。またコンビニでもドライフルーツが販売されています。

ミスユニバースのおやつとして有名に!

ミスユニバースのおやつとして有名に!

ドライフルーツに注目されたのは、ある美容研究家が、ドライフルーツがミスユニバースやモデルのおやつとして食べられていることを紹介したことがきっかけでした。ドライフルーツには果物が持っている栄養素が豊富に含まれており、栄養素も濃縮されています。またドライフルーツはよく噛まないと食べられないので、必然的に噛む回数が増えます。

そのため、顎をよく使うため小顔効果や、唾液がよく出るようになるため、食べ物の栄養分を身体に吸収させる効果も期待できます。またよく噛むことによって、少量のドライフルーツでも、お腹を膨らませる効果もあります。美容効果の高いおやつとして、マスコミに紹介されると、ドライフルーツが一大ブームとなったのでした。

おやつはドライフルーツに!

おやつはドライフルーツに!

おやつにスナック菓子を食べる方は、スナック菓子をやめてドライフルーツに切り替えてみましょう。スナック菓子には油脂や塩分が含まれているので、身体を老化させ、さびてしまう原因にもなります。いつまでも若々しく美しくいたいのであれば、スナック菓子をやめてドライフルーツにしましょう。

目的別にドライフルーツを選びましょう

美肌効果を高めてくれるのは?

美肌効果を高めてくれるのは?

シミやそばかすなどに悩んでいる方はビタミンCが豊富に含まれているいちごのドライフルーツを選びましょう。

風邪のひき始めには

 

風邪のひき始めには

風邪ひいたかもと思ったら、キウイのドライフルーツを食べましょう。キウイには、クエン酸が含まれており、疲労回復効果や免疫力を高めてくれる効果、ビタミンが豊富に含まれています。

便秘に悩んでいるのなら

便秘に悩んでいるのなら

便秘に悩んでいるのであれば、食物繊維がたっぷり含まれているイチジクやアプリコット、干し柿などのドライフルーツを食べましょう。皮ごと加工されるので、食物繊維の量も多いのが特徴です。

そのままでは食べにくい方には

ドライフルーツにひと手間加えよう

 ドライフルーツにひと手間加えよう

ドライフルーツは甘みが強いし、固いからそのままでは食べにくいという方は、ひと手間加えてみましょう。ドライフルーツをヨーグルトに漬けこむとおいしいデザートに変身します。乳酸菌とドライフルーツを食べることでドライフルーツの美容効果とヨーグルトの発酵食品の効果の両方を得ることができます。

また紅茶に刻んだドライフルーツをいれれば、甘めのフルーツティーになります。ふやけたドライフルーツはお茶受けとしてそのまま頂きましょう。やわらかくなっておいしく頂くことが出来ます。

フルーツケーキにすれば風味豊かになります

 フルーツケーキにすれば風味豊かになります

 

ドライフルーツをラム酒やブランデーに漬け込み、パウンドケーキの中に入れて焼くと、香り豊かなフルーツケーキになります。クリスマスシーズンにフルーツケーキを焼いてみるのもいいですね。

PR