カレンデュラオイルの美容効果が気になる!!
44views

カレンデュラオイルの美容効果が気になる!!

カレンデュラオイルを知っていますか?聞きなれないオイルですが、実はとても美容に効果があるオイルなのです。そしてカレンデュラオイルは妊娠中の方でも使えるのが魅力。そんな素敵なカレンデュラオイルの美容効果について解説していきたいと思います。

妊婦さんや赤ちゃんまで使えるカレンデュラオイルの美容効果について

妊婦さんや赤ちゃんまで使えるカレンデュラオイルの美容効果について

Calendula / photofarmer https://www.flickr.com/photos/photofarmer/7478038380/

あまり聞きなれない「カレンデュラオイル」ですが、一体どのようなオイルなのでしょうか。

この「カレンデュラ」は、花から抽出されます。カレンデュラは、地中海海岸が原産地で「ポットマリーゴールド」とも言われている花です。とても優しいオイルと言われています。

妊娠中・授乳中・乳幼児・敏感肌の方にも使えると言われているのです。妊娠中や授乳中の方は、使用するものが限られてくるのでとてもうれしいですね。

カレンデュラオイルの効果と効能は、オイルに含まれているβカロテンは、体内でビタミンAに変わります。抗酸化作用が高いため、髪や肌や爪などの老化防止の役割があり、成熟した肌のしわやたるみに良いとされる収斂作用が高いと言われています。

肌を柔らかくする効果があります

また、肌を柔らかくする効果があります。

ニキビや吹き出物が治りやすくなったり、出来にくなったりします。角質の除去の効果もあります。抗炎症作用や創傷治療作用に優れています。湿疹・あざ・切り傷・打撲・やけど・静脈の損傷・日焼けなどの炎症に作用するのです。

さらに、妊娠中の妊娠線予防としてマッサージに最適です。

帝王切開や産後の不快な症状にも良いと言われています。妊婦さんに使えるのが魅力的です。また、女性ホルモンを調整してくれる効果があると言われています。更年期障害・月経不順にも良いそうです。女性の味方になってくれるのがカレンデュラオイルです!

素敵な効果が多いカレンデュラオイルの使い方について

素敵な効果が多いカレンデュラオイルの使い方について

たくさんの効果があるカレンデュラオイルの使い方はどのようにして使えばいいのでしょうか。

日々のお手入れに使用する化粧水の後に、顔の乾燥が気になる部分に塗りこんだり、オイルに爪を浸すことにより、乾燥による二枚爪や割れの効果的な対策になったり、マッサージオイルとして使うことで傷・あざ・打撲・日焼け・しわ・たるみ・ニキビ・更年期障害・月経不順などのトラブルのケアに使うと良いそうです。

妊婦さんやママの時期には、マッサージオイルとしてお腹に塗ったり、静脈瘤や痔、会陰切開部の痛みや不快症状のケアなどで使用することができます。他にも、赤ちゃんの肌に使えるためオムツかぶれや肌荒れ、湿疹といった手当に使用することができるので、別々のケアオイルを用意する必要がありません。もちろんパパも使用することが可能なので、家族で1つを使えるのも利点ですね。

カレンデュラオイルを使用するにあたっての注意点は?

カレンデュラオイルを使用するにあたっての注意点は?

カレンデュラオイルは、とてもいいオイルですがその分デリケートです。

使用するにあたって注意することがあります。まず、酸化が起こりやすいという点です。保管には十分注意しなくてはなりません。冷暗所で保管してください。また空気に触れることで酸化が早まります。そのため、蓋はしっかり閉めてください。抗酸化力に優れていると言われている小麦胚芽油と混ぜると品質が長持ちしやすくなるようですが、使用期間があるのでしっかり守って使い切りましょう。

「肌に優しい」と謳っていますが、すべての方に合うとは限りません。使用前に「パッチテスト」を必ず行ってください。肌に異常が起こったら、使用を中止し皮膚科の医師に診てもらってください。また、妊婦さんやママさんは使用前に念のため医師に相談してください。

カレンデュラんオイルは、服についてしまうと色が落ちにくいので、服につかないように注意してください。少し注意する点が多いですが、安心・安全に使用してきれいな肌を手に入れましょう!

カレンデュラオイルは、とてもいいオイルですがその分デリケートです。

PR